臨床免疫  23(8)(254)

臨床免疫編集委員会

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (3) 1969.08~45 (6) (通号: 432) 2006.06;本タイトル等は最新号による;編者: 1巻1号~3巻7号 (昭和46年) 臨床免疫研究会 出版者: 1巻1号~5巻11号 (昭和48年11月) 東京医学社 刊行頻度: 変更あり 特別増刊号とも;1巻1号(昭和44年2月)~10巻12号(Dec. 1978),11巻1号通巻103号(Jan. 1979)~45巻6号通巻432号(June 2006);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集I T細胞レパトアの選択 / / p1079~1130
  • 胸腺ストローマ細胞の関与 / 松原英俊 / p1079~1087
  • 自己反応性T細胞の選択とそのリガンド / 古関明彦,ほか / p1088~1100
  • T細胞の分化段階と選択 / 小野江和則 / p1101~1112
  • γδT細胞への誘導 / 安保徹,ほか / p1113~1121
  • レパトア選別のメカニズム / 鈴木元 / p1122~1130
  • 特集II B細胞をめぐるトピックス / / p1131~1174
  • B細胞による免疫複合体のProcessing / 垣内史堂 / p1131~1138
  • 表面IgM結合蛋白 / 久保田英郎,ほか / p1139~1146
  • 細胞表面MHCクラスII抗原を介在とするB細胞活性機構 / 濱野照明,ほか / p1147~1156
  • CD23とB細胞の活性化 / 前田裕弘,ほか / p1157~1164
  • B細胞上のFcレセプター :種類と機能 / 辻村邦夫,ほか / p1165~1174
  • 皮膚における免疫応答 / 西岡//清 / p1175~1182<3735709>
  • HLA-DR分子のブドウ球菌外毒素TSST-1の高アフイニティー結合にはDRα1ドメインが強く関与している / 今西健一,ほか / p1183~1190
  • Immunostimulating complex(ISCOM)を利用したHIVワクチン開発の試み / 根路銘国昭 / p1191~1200
  • 白血球粘着不全症(LAD)のレトロウイルスによる遺伝子治療 / 小林邦彦 / p1201~1208
  • 免疫グロブリンクラススイッチ / 水田龍信 / p1209~1217
  • 慢性肉芽腫症の病因と病態 / 布井博幸,ほか / p1218~1224
  • 次号予告 / / 号末
  • 「免疫薬理」投稿規定 / / 表3
  • バックナンバー / / 前付

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床免疫
著作者等 東京医学社
科学評論社
臨床免疫研究会
臨床免疫編集委員会
書名ヨミ リンショウ メンエキ
書名別名 Clinical immunology
巻冊次 23(8)(254)
出版元 科学評論社
刊行年月 1991-08
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869695
NCID AN00132100
AN00254017
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024486
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想