臨床免疫  25(10)(280)

臨床免疫編集委員会

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (3) 1969.08~45 (6) (通号: 432) 2006.06;本タイトル等は最新号による;編者: 1巻1号~3巻7号 (昭和46年) 臨床免疫研究会 出版者: 1巻1号~5巻11号 (昭和48年11月) 東京医学社 刊行頻度: 変更あり 特別増刊号とも;1巻1号(昭和44年2月)~10巻12号(Dec. 1978),11巻1号通巻103号(Jan. 1979)~45巻6号通巻432号(June 2006);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集I リンパ球活性化機構 / / p1263~1307
  • T細胞の活性化とCD26分子 / 森本幾夫 / p1263~1271
  • T細胞活性化のcostimulatory分子 :CD28,CTLA-4,B7/BB1の役割 / 東みゅき / p1272~1278
  • インテグリンを介したT細胞活性化機構 / 竹内勤 / p1279~1285
  • スーパー抗原を介したT細胞の活性化機構 / 八木淳二 / p1286~1294
  • Igレセプター複合体を介するB細胞活性化機構 / 乾誠治,ほか / p1295~1301
  • Ly1B細胞の活性化--腸管免疫とLy-1B細胞 / 村上雅朗 / p1302~1307
  • 特集II 原発性免疫不全症病因解析の進歩 / / p1308~1341
  • 伴性無γグロブリン血症(チロシンキナーゼの異常) / 崎山幸雄 / p1308~1311
  • IgM増加を伴う免疫グロブリン欠乏症(CD40リガンドの異常) / 野々山恵章 / p1312~1318
  • 重症複合免疫不全症(TCR,Ig遺伝子再構成の異常) / 松岡宏,ほか / p1319~1326
  • 最近の慢性肉芽腫研究の進歩 / 布井博幸,ほか / p1327~1335
  • 白血球粘着異常症 / 小林邦彦 / p1336~1341
  • アルツハイマ-病と免疫 / 秋山//治彦 / p1342~1350<3856752>
  • Viral IL-10 / 新納宏昭,ほか / p1351~1358
  • 可溶性CTLA4(CD28ホモログ)を用いた免疫調節 / 永渕裕子,ほか / p1359~1365
  • Idiophathic hypereosinophilic syndrome(IHES)における好酸球異常 / 山田吾郎 / p1366~1374
  • 脳細胞の抗原提示能と局所免疫調節機構 / 松本陽 / p1375~1383
  • B細胞スーパー抗原? / 笹野稔,ほか / p1384~1391
  • 自己混合リンパ球反応の機序 / 杉田昌彦,ほか / p1392~1397
  • 免疫グロブリンクラススイッチにおけるDNA結合蛋白 / 蒲池吉朗,ほか / p1398~1403
  • Heat-stable antigen / 櫃本泰雄,ほか / p1404~1410
  • 御詫びと御訂正 / 臨床免疫編集部 / p1410~1410
  • 次号予告 / / 号末
  • バックナンバー / / 号末
  • 投稿規定 / / 号末

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床免疫
著作者等 東京医学社
科学評論社
臨床免疫研究会
臨床免疫編集委員会
書名ヨミ リンショウ メンエキ
書名別名 Clinical immunology

Rinsho men'eki
巻冊次 25(10)(280)
出版元 科学評論社
刊行年月 1993-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869695
NCID AN00132100
AN00254017
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024486
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想