臨床精神医学  9(2)

国立国会図書館雑誌記事索引 25 (7) 1996.07~;本タイトル等は最新号による;編者および出版者: 1巻1号~28巻4号 (1999年4月) 国際医書出版 増刊号とも;1巻1号(昭和47年8月)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集=染色体異常と精神障害 / / p137~206
  • ヒト染色体研究--最近の進歩 / 日暮真・他 / p137~146
  • ダウン症候群の精神障害 / 門脇純一・他 / p147~154
  • 常染色体異常による精神遅滞 / 木田盈四郎 / p155~162
  • 性染色体異常と精神障害 / 浅香昭雄・他 / p163~169
  • 染色体に対する向精神薬の影響 / 上島国利 / p171~177
  • 染色体異常とAging / 本間昭 / p179~186
  • 羊水診断の現状と問題点 / 神保利春 / p187~194
  • 染色体異常と遺伝相談 / 大倉興司 / p195~200
  • 実体的意識性と嫉妬妄想を呈したてんかん挿間症 / 海老原英彦・他 / p207~212
  • 多彩な精神症状と脳波変化を伴った全身性エリテマトーデスの1例--心理状態に言及して / 人見一彦・他 / p213~218
  • 離脱期にけいれん発作を呈したchlormezanone(トランコパール)の単剤依存例--とくに継時的脳波変化と臨床像を中心に / 林裕・他 / p219~228
  • リチウム中毒症状を示した老人患者の2例 / 江原嵩・他 / p229~235
  • くすり 向精神薬療法中にみられる循環系の機能障害およびその他の副作用に対するDihydergot(DHE)の効果 / 北海道臨床精神薬理研究会 / p241~247
  • くすり 思春期の周期性精神病に対する炭酸脱水酵素阻害剤(Acetazolamide)の予防効果 / 福間悦夫・他 / p249~254
  • 1979 Rutgers Summer School of Alcohol Studies / 洲脇寛 / p239~240
  • 学会印象記 第11回日本芸術療法学会レポート / 山中康裕 / p201~205
  • 書評 武田専・他著:病院精神療法-理想と現実- / 吉松和哉 / p255~256
  • 書評 石川中・他著:心身医学-基礎と臨床- / 大原健士郎 / p256~256
  • 書評 A.H.チャップマン著,作田勉訳:サリヴァン治療技法入門 / 町沢静夫 / p257~257
  • 次号予告 / / p247~247
  • 投稿規定 / / p259~259

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床精神医学
著作者等 アークメディア
国際医書出版
悪臭公害研究会
書名ヨミ リンショウ セイシン イガク
書名別名 Japanese journal of clinical psychiatry

Rinsho seishin igaku
巻冊次 9(2)
出版元 アークメディア
刊行年月 1980-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0300032X
NCID AN00253400
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024460
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想