日本医事新報  (1734)

日本医事新報社

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 1341) 1950.01~(通号: 1809) 1958.12 ; (通号: 3914) 1999.05.01~;本タイトル等は最新号による;130/131号から2540号までの並列タイトル: Japanese medical journal 178号まで旬刊;[1号] -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 脳性小児麻痺の臨床 / 遠城寺//宗徳 / 3~7<10024228>
  • 肺機能から肺結核患者の社会復帰に関する研究 / 石田//二郎 / 7~14<10024229>
  • 慢性副鼻洞炎手術に関する私見 / 堀口//申作 / 19~22<10024230>
  • 大正七,八年の流感の思い出 / 加藤//義夫 / 22~25<10024227>
  • 戦后名古屋地方における日本脳炎の疫学的観察 / 岡嶋//雪男 / 25~37<10024226>
  • 林・大庭両氏論文「INAH.AZMによる腎肝機能同時検査法」に寄せて / 田辺//普 / 37~38<10024231>
  • 第五十三回アメリカ結核病學會に出席して / 今野淳 / p39~40
  • MEDICAL・ESSAYS 諸學東漸 / 吉川貞衞 / p47~50
  • MEDICAL・ESSAYS 東京厚生年金病院整形外科に於ける更生醫療に就て / 村地俊二
  • 南光彦 / p50~50,53~55
  • MEDICAL・ESSAYS ベートーベンの耳疾 / 石井倫平 / p55~56
  • MEDICAL・ESSAYS 多摩溪谷行-珍談百話(四七) / 小池重 / p56~58
  • MEDICAL・ESSAYS 僻地施設の悲哀 / 馬場省三 / p58~59
  • MEDICAL・ESSAYS 俳句 / 雨宮虹月 / p59~59
  • MEDICAL・ESSAYS 醫人文人あれこれ-大町桂月と石川貞吉(3) / 杉野大澤 / p60~60
  • 大學の保險診療(下) / 日戸修一 / p65~67
  • 赤字で苦しむ公立病院 / 延島市郎 / p67~67
  • 英國の國民保健サービスをめぐる問題 / 黑木利克 / p68~70
  • 日醫の態度決定まで--國家公務員及び公企體共濟組合法の審議未了に際して / 丸茂重貞 / p71~72
  • ニューズ / / p75~82,85~90
  • 一週一話 副腎皮質ホルモンの内科的應用 / 大藤眞 / p99~99
  • 質疑應答 / / p100~115
  • 閑窓夜話(320) / 高橋毅一郎 / p40~40
  • 東銀座だより / / p90~89
  • 人-林田健男氏 / M・M / p90~90
  • 醫事案內 / / p116~117
  • 代理部だより / / p117~117
  • 畫報 エックス線解剖學 / 横地千仭 ほか / p29~32

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本医事新報
著作者等 日本医事新報社
書名ヨミ ニホン イジ シンポウ
書名別名 Japan medical journal
巻冊次 (1734)
出版元 日本医事新報社
刊行年月 1957-07
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03859215
NCID AN00185592
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018317
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想