診療と新薬 = Medical consultation & new remedies  15(6)(168)

国立国会図書館雑誌記事索引 2 (7) 1965.07~2 (12) 1965.12;本タイトル等は最新号による;1巻1号から24巻12号までのタイトル関連情報: 臨床雑誌;欠番: 384号;1巻1号 = 1号 (1964)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 続1α-Hydroxyvitamin D₃の基礎 / 須田立雄 / p1~12
  • カルシウム,燐代謝異常症における1α-OH-D₃の治療効果 / 松浦信夫 / p13~22
  • 慢性血液透析症例におけるCa代謝障害1α-OH-D₃の臨床投与の検討 / 千葉栄市 / p23~31
  • 慢性血液透析患者に対するα-D₃の使用経験 / 大平整爾 / p33~40
  • 小児慢性腎不全患者に対する1α-OH-D₃(α-D₃)の効果 / 広岡豊 / p41~51
  • 慢性血液透析患者およびその他の低カルシウム血症例に対する1α-hydroxycholecalciferol(1α-OH-D₃)の効果 / 中村一郎 / p52~60
  • 慢性腎不全(未透析例)および長期透析患者に対する1α-hydroxycholecalciferolの臨床効果 / 鈴木正司 / p61~80
  • 慢性腎不全における1α-OH-D₃の臨床効果 / 上田泰 / p81~93
  • 小児慢性腎不全に対する1α-OH-D₃(α-D₃)の投与量について / 伊藤克己 / p94~100
  • α-D₃の使用経験 / 大原憲一 / p101~106
  • 人工透析患者に対する1α-OH-D₃の長期投与の効果について / 吉山直樹 / p107~113
  • 血液透析患者に対する1α-OH-D₃の使用経験 / 佐中孜 / p115~119
  • 腎性くる病の治療--1α-OH-Vit.D₃の治療必要量についての検討 / 松尾宣武 / p120~124
  • 慢性透析患者における1α-hydroxyvitamin D₃の使用経験 / 多川斉 / p125~130
  • 長期透析患者に対する1α-OH-D₃の効果 / 入江康文 / p131~136
  • 慢性透析患者に対するα-D₃の治療効果・適応の検討 / 黒田満彦 / p137~148
  • 1α-OH-D₃による腎性骨異栄養症の治療 / 篠田晤 / p149~155
  • 慢性血液透析患者のカルシウム代謝異常における1α-OH-D₃の治療経験 / 松下義樹 / p157~166
  • 血液透析患者における1α-(OH)-D₃投与の臨床的検討 / 加藤周司 / p167~173
  • 慢性腎不全のCa代謝異常に対する1α-OH-D₃(α-D₃)の使用経験 / 井上聖士 / p174~184
  • 慢性腎不全に対する1α-hydroxycholecalciferolの効果 / 近藤忠亮 / p185~194
  • 透析患者における1α-OH-D₃の有効性の検討 / 奥富善吉 / p195~201
  • 慢性人工透析患者における1α-hydroxycholecalciferol(α-D₃)の使用経験 / 丸林誠二 / p202~206
  • 副甲状腺機能低下症における1α-OH-D₃の治療効果 / 山本通子 / p207~218
  • 副甲状腺機能低下症における1α-hydroxycholecalciferolの治療効果 / 富田明夫 / p219~226
  • 1α-OH-D₃(α-D₃)による術後性副甲状腺機能低下症の治療 / 福永仁夫 / p227~230
  • 1α-OH-D₃が著効を呈した特発性副甲状腺機能低下症の一症例 / 山田至康 / p231~235
  • 抗けいれん剤長期投与によるクル病に対するα-D₃(1α-OH-D₃)の使用経験 / 若木祐子 / p237~242
  • 種々の病型の骨軟化症に対する1α-OH-D₃(α-D₃)の使用経験 / 吉川靖三 / p243~252
  • Vitamin D不応性骨軟化症に対する1α-OH-D₃(α-D₃)の投与経験 / 阿部實 / p253~259
  • Lowe症候群,特発性および糖原病I型に基づくDe-Toni-Fanconi症候群,Vit-D依存症,仮性副甲状腺機能低下症,家族性低リン血症性くる病に対するα-D₃の使用経験 / 黒沢章 / p261~270
  • ビタミンD依存症および低燐血症性ビタミンD抵抗性くる病に対する1α-OH-ビタミンD₃の効果について / 新美仁男 / p271~277
  • 1α-OH-Vit.D₃の維持量からみたVit.D依存症,副甲状腺機能低下症および偽性副甲状腺機能低下症の病態について / 長秀男 / p279~286
  • 小児科領域におけるα-D₃の治療経験 / 美濃真 / p287~296
  • 低燐酸血性ビタミンD抵抗性クル病における1α-OH-D₃の効果 / 清野佳紀 / p297~303
  • 本態性低燐酸血症性クル病および骨軟化症に対する1α-OH-D₃の治療効果 / 水島哲也 / p304~311
  • 骨粗鬆症に対する1α-OH-D₃の治療経験 / 増田武志 / p312~316
  • 骨粗鬆症とビタミンDの必要性について / 水野耕作 / p317~322
  • 運動器および神経疾患における1α(OH)ピタミンD₃の効果 / 藤田拓男 / p323~330

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 診療と新薬 = Medical consultation & new remedies
著作者等 医事出版社
書名ヨミ シンリョウ ト シンヤク = Medical consultation & new remedies
書名別名 臨床雑誌

Medical consultation & new remedies

Shinryo to shin'yaku
巻冊次 15(6)(168)
出版元 医事出版社
刊行年月 1978-05
ページ数
大きさ 26-29cm
ISSN 0037380X
NCID AN00123904
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012552
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想