診断と治療  85(3)(985)

診断と治療社

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 38 (1) (通号: 413) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;大きさの変更あり;改題注記 : 「近世医学」の改題, 巻次を継承

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 [高血圧診療のマクロとミクロ] / / ~470
  • 高血圧治療により何が予防でき,何が予防できないか / 平田//恭信 / 346~351<4152050>
  • 本態性高血圧症の成因--食塩か肥満かストレスか / 安東//克之
  • 藤田//敏郎 / 352~356<4152051>
  • 冠動脈疾患を引き起こす高血圧の害--冠動脈粥状硬化と左室・冠動脈リモデリング / 中村//秀樹
  • 長谷部//直幸
  • 木戸//伸介 / 359~366<4152052>
  • 高血圧性心臓病の抑制--さらに減少させるためのストラテジ- / 松岡//博昭 / 369~373<4152053>
  • 降圧目標--下げすぎの危険度と注意すべき症例 / 江畑//均
  • 島田//和幸
  • 北条//行弘 / 375~378<4152055>
  • 家庭血圧測定の実際と臨床応用 / 今井//潤
  • 西山//昭光 / 379~384<4152056>
  • 白衣高血圧の診断法と降圧レベル / 角野//博之
  • 中村//哲也 / 385~390<4152057>
  • 高血圧家族歴の治療への影響度--家族歴が濃厚であるとは / 斉藤//重幸
  • 田中//繁道
  • 飯村//攻 / 393~397<4152058>
  • インフォ-ムドコンセントから考えた非薬物療法のコツ / 杉山//卓郎
  • 藤井//潤 / 398~402<4152059>
  • 降圧薬により正常化しうる高血圧合併症--左室肥大の発生と退縮のメカニズム / 増山//理
  • 土井//玲子
  • 堀//正二 / 404~408<4152060>
  • こんな患者にこの薬が第一選択薬になる / 高崎//泉
  • 石井//当男 / 409~413<4152061>
  • T/P比の意義と次世代に望まれる降圧薬の性格付け / 栃久保//修 / 414~418<4152062>
  • 多剤併用が必要な重症高血圧患者--割合と患者プロフィ-ル / 三浦//幸雄 / 420~424<4152063>
  • 若年性本態性高血圧症--その判定基準と頻度および高血圧発症規定因子 / 県//潤
  • 島本//和明 / 427~432<4152064>
  • 安定した外来高血圧患者の管理--降圧薬継続の有益性を検査上証明できないか / 大塚//啓子
  • 築山//久一郎 / 433~437<4152065>
  • 降圧以外の降圧薬の可能性--自覚症状,蛋白尿,心肥大,不整脈,前立腺肥大は改善するか / 中元//秀友
  • 鈴木//洋通 / 439~446<4152066>
  • 二次性高血圧症--原因を除けば全て直ちに降圧するか / 阿部//圭志
  • 金沢//雅之 / 449~453<4152067>
  • 画像診断で見つかった副腎腫瘍・過形成の鑑別と治療のフロ-チャ-ト / 中田//徹男
  • 武田//和夫 / 455~462<4152068>
  • 低カリウム血症の鑑別と治療のフロ-チャ-ト--高血圧性疾患はどこにくるか / 宮森//勇 / 465~470<4152069>
  • ATLAS SERIES 循環器疾患へのビジュアル・アプローチ (118) 急性心筋炎の1例 / 長沼文雄・他 / p329~331
  • ATLAS SERIES 不整脈のカテーテルアブレーション治療-症例を中心として (3) 房室結節回帰性頻拍に対するカテーテルアブレーション / 木下修・他 / p333~337
  • COLOR SERIES 体外循環を応用する難治性疾患の治療 (3) 活性化白血球による障害発生機序とその対策 / 中野稔・他 / p339~343
  • COLOR SERIES 帯状庖疹の外皮用抗ウイルス剤による治療の適応と実際 (9) 軽症な帯状疱疹の外皮用抗ウイルス剤有効例 / 白浜茂穂・他 / p474~475
  • 内科医のための救急疾患キーワード (6) 好中球エラスターゼ / 青木宏明・他 / p476~478
  • ステロイド剤の使用と糖尿病--その具体的アプロ-チ / 野田//光彦 / 479~486<4152047>
  • 薬剤の臨床 非ケトン性高血糖により誘発されたと思われ頭部CT上右レンズ核に高吸収域を認めたhemichoreoballismとその薬剤使用経験 / 石川恭介・他 / p489~492
  • 次号・特集予告 / / p351~351
  • バックナンバー一覧 / / p390~390
  • 書評 / 福田市藏 / p472~472
  • おしらせ / / p402~402,413~413,418~418

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 診断と治療
著作者等 診断と治療社
書名ヨミ シンダン ト チリョウ
書名別名 Shindan to chiryo
巻冊次 85(3)(985)
出版元 診断と治療社
刊行年月 1997-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0370999X
NCID AN00121975
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012314
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想