周産期医学  19(10)

東京医学社

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 15 (7) 1985.07~;本タイトル等は最新号による;1巻1号~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 超未熟児の予後 / / p1325~1439
  • 素朴な疑問 / 馬場一雄 / p1325~1326
  • 超未熟児の統計 / 石塚祐吾 / p1327~1333
  • 市立札幌病院における超未熟児の長期予後 / 服部司・他 / p1335~1340
  • 仙台赤十字病院周産期センターにおける超未熟児の長期予後 / 山田雅明・他 / p1341~1344
  • 新潟市民病院における超未熟児の予後 / 永山善久・他 / p1345~1349
  • 聖隷浜松病院における超未熟児の予後 / 平田清二・他 / p1351~1355
  • 超未熟児の長期予後--神経学的後遺症は減少したか / 竹峰久雄 / p1357~1360
  • 超未熟児の長期予後--最近の10年間の成績 / 五十嵐郁子 / p1361~1364
  • 5歳以上生存した超未熟児の予後 / 古川正強・他 / p1365~1368
  • 福岡市立こども病院における超未熟児の死亡率と長期予後 / 近藤乾 / p1369~1372
  • 超未熟児の長期予後--WISC知能テストと学業成績 / 塚田明子・他 / p1373~1376
  • 超未熟児の長期予後--学童期の問題 / 川上義・他 / p1377~1381
  • 聖マリア病院における超未熟児の予後 / 山村純一・他 / p1382~1386
  • 5歳以上になった超未熟児の身体発育および精神・運動発達 / 楠田聡・他 / p1387~1390
  • 超未熟児の長期予後--McCarthy発達知能検査の分析を中心に / 村上直樹・他 / p1391~1395
  • 出生体重1,000g未満の超未熟児の長期予後(第3報) / 二村真秀 / p1397~1400
  • 超未熟児の敗血症の予後 / 宮平寛・他 / p1401~1405
  • 超未熟児の頭蓋内出血の予後 / 住田裕・他 / p1406~1410
  • 呼吸障害を伴った超未熟児の予後 / 喜田善和・他 / p1411~1414
  • 超未熟児の網膜症の予後 / 平形恭子・他 / p1415~1419
  • 多胎にて出生した超未熟児の予後 / 池ノ上克・他 / p1421~1425
  • 外科的疾患を伴った超未熟児の予後 / 本名敏郎・他 / p1427~1430
  • 超未熟児IUGRの予後 / 山口規容子 / p1431~1434
  • 超未熟児の身体的発育 / 本間洋子 / p1435~1439
  • 助産婦・ナースのための産科学ABC 27. CPDとその判定法 / 荒木勤・他 / p1441~1446
  • 子宮内発育遅延児の胎児心拍数監視Nonstress test(NST)の有用性に関する臨床的研究 / 高津政臣・他 / p1447~1450
  • 北海道(札幌地区)における妊婦HTLV-1抗体スクリーニングについて / 新開奈保子・他 / p1451~1455
  • 症例 出生前に診断し得た"胎便性腹膜炎"の1例 / 石丸忠敬・他 / p1456~1458
  • 症例 Chlamydia trachomatis肺炎の2例 / 田島敏広・他 / p1459~1463
  • 調査 大阪府におけるB型肝炎母子感染防止事業の実施状況 / 笹井康典 / p1464~1466
  • お知らせ / / p1396~1396
  • 求人案内 / / p1467~1470
  • 次号予告 / / p1475~1475
  • 投稿規定 / / p1476~1476

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 周産期医学
著作者等 東京医学社
周産期医学編集委員会
書名ヨミ シュウサンキ イガク
書名別名 Shusanki igaku
巻冊次 19(10)
出版元 東京医学社
刊行年月 1989-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869881
NCID AN00112307
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00010944
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想