周産期医学  18(4)

東京医学社

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 15 (7) 1985.07~;本タイトル等は最新号による;1巻1号~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 妊産婦健診の新しいポイント / / p489~560
  • 妊産婦健診のあゆみ / 本多洋 / p489~493
  • 妊娠中のルーチン検査 / 島田信宏 / p495~500
  • 妊娠中の感染症のスクリーニング / 滝沢憲 / p501~504
  • 妊娠初期健診のポイント / 石川睦男・他 / p505~509
  • 妊娠中期健診のポイント / 長澤一磨・他 / p510~514
  • 妊娠後期健診のポイント / 村田和平 / p515~519
  • 分娩発来の予測 / 江口勝人・他 / p521~526
  • 分娩経過の予測 / 竹村秀雄 / p527~532
  • 産褥1ヵ月健診のポイント / 沖利貴・他 / p533~537
  • 早期新生児の健診のポイント / 神谷賢二・他 / p538~546
  • 1ヵ月児の健診のポイント / 南部春生 / p547~551
  • 妊産婦保健指導実施にあたって / 八木由紀子 / p553~556
  • 妊産婦指導のポイント / 石川智恵美・他 / p557~560
  • 座談会 妊娠診断をめぐる最近の話題 / 桑原慶紀・他 / p561~568
  • 助産婦・ナースのための産科学ABC 14. 新生児の栄養と母乳の意義 / 荒木勤・他 / p569~575
  • 母子保健を学ぶため--6 これからの母性保健管理 / 本多洋 / p577~583
  • 当科における早産児の予後 / 酒井美鈴・他 / p585~590
  • 外測陣痛計の軽量化に向けて / 岸川忠雄・他 / p591~595
  • 母乳栄養児における肝機能異常の臨床的検討 / 門野勉・他 / p597~601
  • 症例 妊娠を契機として発症し自然消退した外陰Bowenoid atypiaの1例 / 佐藤信二・他 / p603~605
  • 症例 妊娠後期に両耳側半盲を伴った1例 / 坂田正博・他 / p606~608
  • 症例 外測陣痛計によりL波を頻回に認めた1例 / 安永昌子・他 / p609~613
  • 症例 分娩を契機として発症したと思われる特発性副甲状腺機能低下症の1例 / 今野良・他 / p615~620
  • 症例 超音波断層法にて出生前診断し救命しえた先天性両側性乳糜胸の1例 / 後藤高志・他 / p621~625
  • お知らせ / / p493~493,602~602
  • 求人案内 / / p590~590,626~
  • 次号予告 / / p631~631
  • 投稿規定 / / p632~632

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 周産期医学
著作者等 東京医学社
周産期医学編集委員会
書名ヨミ シュウサンキ イガク
巻冊次 18(4)
出版元 東京医学社
刊行年月 1988-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869881
NCID AN00112307
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00010944
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想