Natural medicines  53(2)

the Japanese Society of Pharmacognosy

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 48 (1) 1994.03~59 (5) 2005.10;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;Vol.48,no.1(Mar. 1994) - v.59,no.5(Oct. 2005);以後廃刊;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • チベット薬物の生薬学的研究(第13報)Nardostachys属植物に由来する「sPang-spos/パンポェ」漢薬「甘松香」,およびアーユルヴェーダ薬物「Jatamansi」ついて / 山路//誠一
  • 小松//かつ子
  • 谿//忠人 / 61~71<4715672>
  • 蓼藍(Polygonum finctorium Lour.)に含まれる悪性腫瘍細胞傷害物質について / 山本//祐規子
  • 日野//恵子
  • 木本//哲夫 / 72~79<4715817>
  • 市場品厚朴の研究--中国産と日本産の比較研究 / 岩田//善子
  • 川合//保
  • 有本//惠子 / 80~87<4715848>
  • Steroidal Saponins from the Bulbs of Allium aflatunense / Minpei@@Kuroda
  • Yoshihiro@@Mimaki
  • Yutaka@@Sashida / 88~93<4715864>
  • Effect of Geraniin on Aminonucleoside Nephrosis in Rats / Michinori@@Kubo
  • Takuo@@Okuda
  • Yuka@@Nakanishi / 94~100<4715885>
  • Studies on Distribution of 3H-Dimethylesculetin and its Excretion in Rats / Hui@@Sun
  • Xijun@@Wang
  • Yingsheng@@Hua / 101~104<4715904>
  • GC-MS Studies on Ester Components of Spermaceti / Tomoko@@Horiguchi
  • Yoichi@@Takase
  • Yoko@@Arai / 105~108<4715922>
  • 天然薬物ノート Isolation of Benzyl Glucoside and Chlorogenic Acids from the Fruits of Prunus mume / Hiroji Ina
  • Kenji Yamada
  • Toshio Miyazaki / p109~109
  • 天然薬物ノート Chemical Constituents from Dioscorea delicata / Mitsue Haraguchi
  • Maria Cláudia Marx Young
  • Edison Paulo Chu
  • Hiroshi Morita
  • Koichi Takeya
  • Hideji Itokawa
  • Yoshihiro Mimaki
  • Akihito Yokosuka
  • Yutaka Sashida / p110~110

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Natural medicines
著作者等 日本生薬学会
書名別名 生薬学雑誌

Natural medicines

Natural medicines
巻冊次 53(2)
出版元 日本生薬学会
刊行年月 1999-04
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 13403443
NCID AN10438628
AA12114658
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00102211
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想