臨床婦人科産科  46(3)

国立国会図書館雑誌記事索引 4(1):1950.1-37(12):1983.12 ; 55(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;[1巻1号]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 今月の臨床 胎児治療 どこまで可能か / / p265~298,300~324,326~328,330~345
  • 胎児治療とは / / p265~268
  • 1. 現況 / 中野仁雄 / p265~265
  • 2. 周産期医療との関わり / 小川雄之亮 / p266~268
  • 内科的治療--胎盤通過性と薬効 / / p269~281
  • 3. 酸素 / 池田智明
  • 池ノ上克 / p269~271
  • 4. 抗生物質 / 岡崎武志 / p272~274
  • 5. ステロイド / 高橋稔
  • 本多洋 / p275~277
  • 6. ジギタリス / 門間和夫 / p278~279
  • 7. ガンマグロブリン / 飯岡秀晃 / p280~281
  • 外科的治療法--手技 / / p282~288
  • 8. 穿刺法 / 遠藤力
  • 佐藤章 / p282~284
  • 9. 交換輸血法 / 進純郎
  • 荒木勤 / p286~288
  • 疾患と治療 / / p290~298,300~321
  • 10. 胎児仮死はどこまで治療できるか / 前田一雄 / p290~295
  • 11. 溶血性疾患 / 金岡毅 / p296~298
  • 12. 胎児水腫 / 前田博敬,他 / p300~304
  • 13. 胎児発育遅延 / 工藤尚文 / p305~307
  • 14. 水頭症 / 原量宏 / p308~309
  • 15. 心奇形 / 岩崎克彦 / p310~311
  • 16. 横隔膜ヘルニア / 末原則幸 / p312~314
  • 17. 消化管閉鎖 / 水田祥代 / p315~317
  • 18. 閉鎖性尿路疾患 / 西島正博
  • 天野完 / p318~319
  • 19. 胎児鏡下レーザー照射による双胎間輸血症候群の治療 / 名取道也,他 / p320~321
  • 予防的治療 / / p322~324,326~328
  • 20. 母児間血液型不適合(感作予防) / 横尾郁子
  • 佐藤孝道 / p322~324
  • 21. 人工羊水 / 今中基晴
  • 荻田幸雄 / p326~328
  • 治療効果のモニタリング / / p330~343
  • 22. 胎動 / 住本和博
  • 寺尾俊彦 / p330~331
  • 23. 心ポンプ機能の評価法 / 佐藤昌司,他 / p332~335
  • 24. 臍帯,脳,腎血流 / 石松順嗣 / p336~337
  • 25. 尿量・尿生化学・β₂ミクログロブリン / 増崎英明
  • 山辺徹 / p338~340
  • 26. 血液 / 高橋昌俊 / p341~343
  • 胎児治療の展望 / / p344~345
  • 27. 胎児治療の展望 / 武田佳彦 / p344~346
  • Current Research 顆粒膜--莢膜細胞間相互作用と卵巣機能コラーゲン膜両面培養系を用いた機能形態学的研究 / 小辻文和 / p347~356
  • カラーグラフ 胎盤の生理と病理(第3回)羊膜索症候群 / 中山雅弘 / p261~
  • 免疫学的側面よりみた妊娠中毒症--Preeclamptic Vasculopathy / 近藤泰正,他 / p357~366
  • 妊婦血清HDL・LDL分画の血小板凝集に与える影響 / 飯岡秀晃,他 / p367~369
  • 高感度妊娠診断試薬を用いた腹腔内出血の治療方針 / 村尾寛,他 / p370~373
  • 症例 多発奇形をともなったFrontonasal dysplasiaの1剖検例 / 有澤正義,他 / p374~377
  • 臨床メモ 子宮脱366手術例の統計的分析 / 宮本海雄,他 / p378~379
  • メルボルン便り 女性のsexualityは大きく変わる / 堀口文 / p380~381
  • Q and A クラミジア感染新生児の取り扱い / 菅生元康 / p383~383
  • Q and A 思春期前期にみられる頑固に反復する子宮出血 / 関克義 / p384~384
  • Q and A 帝王切開は何回まで可能か / 武久徹 / p384~385
  • 昨日の患者 ある分裂病患者の卵巣癌 / 永井宏 / p289~289
  • Obstetric News 前回帝王切開妊婦全例に経腟分娩を試みるべきか / 武久徹 / p285~285
  • Current Practice 鉗子分娩や吸引分娩は児にどのような影響をあたえるか / 矢沢珪二郎 / p274~274
  • Current Practice エストロゲンは心臓血管系に保護作用をもつ / 矢沢珪二郎 / p277~277
  • Current Practice 神経管欠損の予防に葉酸を / 矢沢珪二郎 / p298~298
  • Current Practice 超低体重児の生存 / 矢沢珪二郎 / p307~307
  • Current Practice 乳癌診断のための細針穿刺 / 矢沢珪二郎 / p328~328
  • お知らせ / / p366~366
  • 書評 / 武田佳彦
  • 斎藤宣彦
  • 前田一雄 / p268~268,288~288,373~373
  • 投稿規定 / / p377~377
  • 次号予告 / / p271~271
  • あとがき / 青野敏博 / p386~386

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床婦人科産科
著作者等 医学書院
日本醫學雜誌株式會社
書名ヨミ リンショウ フジンカ サンカ
書名別名 Clinical gynecology and obstetrics

Rinsho fujinka sanka
巻冊次 46(3)
出版元 医学書院
刊行年月 1992-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869865
NCID AN00253965
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024482
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想