臨床脳波 = Clinical electroencephalography : 脳波・筋電図と臨床神経生理  36(1)

国立国会図書館雑誌記事索引 1(1):1959.6-25(11):1983.11 ; 43(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;タイトル関連情報変遷: 筋電図・脳波と臨床神経生理 (1巻1号-41巻12号);1巻1号-52巻12号 (2010年12月号);以後休刊;11巻以降各巻12号に総目次を収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 今月のテーマ・脳電位の発生源 / / p1~18
  • 脳磁図による脳電位発生源の推定 / 栗城眞也 / p1~5
  • 脳磁図による脳電位発生推定の臨床応用 / 髙倉公朋 / p6~9
  • SSB(頭皮,頭蓋骨,脳組織)頭部モデルの双極子追跡による脳電位発生源の推定と臨床応用 / 本間三郎 / p10~18
  • 脳波・筋電図の臨床 パーキンソン病によるパルス磁気刺激の検討 / 生駒一憲 / p19~22
  • 脳波・筋電図の臨床 精神分裂病におけるP300 microstate / 古知貴恵子 / p23~29
  • 脳波・筋電図の臨床 N400の基礎と応用 / 小山幸子 / p30~34
  • 脳波・筋電図の臨床 視床出血における正中神経刺激短潜時体性感覚誘発電位 / 中西亮二 / p35~38
  • 脳波・筋電図の臨床 運動神経伝導検査時の刺激強度と潜時の関係について / 長谷川修 / p39~41
  • 脳波・筋電図の臨床 顔面痙攣に対する神経血管減圧術における術中顔面筋誘発筋電図モニター / 井須豊彦 / p42~47
  • 日常刺激による体性感覚誘発電位(II) / 橋本勲 / p48~57
  • 症例 著明な感覚性多発神経障害を呈した1症例における手指の運動関連脳電位 / 北村純一 / p58~62
  • 症例 MRIで海馬病変の確認された健忘症候群の1例--P300について / 山田摩利子 / p63~65
  • 症例 月経周期が発作頻度に影響していたてんかんの1例 / 篠崎和弘 / p66~69

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床脳波 = Clinical electroencephalography : 脳波・筋電図と臨床神経生理
著作者等 永井書店
書名ヨミ リンショウ ノウハ = Clinical electroencephalography : ノウハ キンデンズ ト リンショウ シンケイ セイリ
書名別名 筋電図・脳波と臨床神経生理

Clinical electroencephalography

Rinsho noha
巻冊次 36(1)
出版元 永井書店
刊行年月 1994-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 04851447
NCID AN00253761
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024472
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想