臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine  48(7)(558)

大道學館出版部

国立国会図書館雑誌記事索引 27 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of clinical and experimental medicine (<32巻1号>-);[21巻4号 = ?号]-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集によせて 副腎疾患の臨床の進歩 / 三宅//儀 / 1573~1577<8486844>
  • 副腎皮質と代謝 コルチコイド作用のメカニズム / 吉利//和 / 1578~1585<8486845>
  • 副腎と血圧 / 河野//剛 / 1586~1594<8486846>
  • 副腎皮質機能検査法の進歩 / 井林//博 / 1595~1606<8486847>
  • アルドステロン分泌亢進症 / 吉永//馨 / 1607~1612<8486848>
  • クッシング症候群の診断と治療 / 渡辺//斌 / 1613~1618<8486849>
  • 褐色細胞腫(Pheochromocytoma) / 山田//律爾 / 1619~1625<8486850>
  • 副腎機能低下症 / 高岡//善人 / 1626~1633<8486851>
  • 副腎機能不全症と手術 / 辻//秀男 / 1634~1640<8486852>
  • ACTH療法とその進歩 / 三浦//清 / 1641~1646<8486853>
  • ステロイド,ACTH療法の適応と使い方 / 熊谷//朗 / 1647~1650<8486854>
  • ステロイドホルモンの副作用と対策 / 勝//正孝 / 1651~1655<8486855>
  • 抗アルドステロン剤の適応 / 川崎//晃一 / 1656~1661<8486856>
  • 副腎外科 / 桑原//悟 / 1662~1666<8486857>
  • 臓器移植における副腎皮質ホルモンの役割り / 服部//孝雄 / 1667~1672<8486858>
  • マルファン症候群(臨牀講義) / 真下//啓明 / 1673~1676<8486868>
  • いわゆる塩素〓瘡 Chlorakne Perna-Krankheit,Halowax acne,cable rash / 野北//通夫 / 1677~1182<8486869>
  • 微熱を呈する疾患の鑑別診断 結核性微熱を中心に / 福原//徳光 / 1683~1688<8486871>
  • 鼻・副鼻腔と全身疾患 / 野坂//保次 / 1689~1693<8486872>
  • 成人における食道瘻 / 内山//八郎 / 1694~1704<8486873>
  • 癌末期のいたみに対する脳神経外科的治療 / 木下//和夫 / 1705~1711<8486874>
  • 白血病と貧血 / 刈米//重夫 / 1712~1718<8486875>
  • 開腹術後愁訴 開腹術後腸管癒着症 / 脇坂//順一 / 1719~1728<8486876>
  • 急性小児片麻痺症候群 / 三池//輝久 / 1729~1734<8486877>
  • 先天性甲状腺機能低下症の同胞例 / 大島//康史 / 1735~1739<8486878>
  • やせ過ぎ小児について Cyproheptadine投与の試み / 菅原//重道 / 1740~1750<8486879>
  • 高尿酸血症に関する臨床的研究 / 向野//栄 / 1751~1759<8486880>
  • 心電図,ベクトル心電図の考え方,読み方-11-冠不全心電図 / 福島//勇 / 1760~1762<8486881>
  • 酸素療法とは / 長野//準 / 1763~1763<8486884>
  • 肺線維症をはじめとする拘束性肺疾患の酸素療法 / 岩崎//栄 / 1763~1765<8486885>
  • 気管支喘息をはじめとする閉塞性肺疾患の酸素療法 / 鶴谷//秀人 / 1765~1767<8486886>
  • 新生児における酸素療法 / 田崎//啓介 / 1767~1769<8486887>
  • 術後低酸素血症の酸素療法 / 原//信之 / 1769~1770<8486888>
  • 酸素療法の一環としてCO2ナルコーシスの治療経験 / 坂門//一英 / 1771~1772<8486889>
  • 酸素療法時のCO2ナルコーシス症例とO2中毒の電顕像 / 伊佐//二久 / 1772~1772<8486890>
  • I.C.U.における酸素療法の問題点 / 本松//研一 / 1773~1774<8486891>
  • 小児皮膚疾患,診療のポイント(座談会) / 樋口//謙太郎 / 1775~1784<8486895>
  • 興味ある毛髪胃石の一例 / 小山//和作 / 1785~1788<8486896>
  • 外科領域におけるPRO-12X輸注前後の蛋白・アミノ酸代謝および臨床成績の検討 / 小出来//一博 / 1789~1796<8486897>
  • Meinamideの高脂血症殊にリポ蛋白血症2型および4型に対する臨床効果 / 水口//宣信 / 1797~1801<8486898>
  • キナーゼ・テストによるAntistreptokinase価の検討 / 沢江//義郎 / 1802~1806<8486899>
  • 胃潰瘍におけるゲファニール内服による使用経験 / 相原//正直 / 1807~1809<8486900>
  • 分娩後のcycle control,経口避妊を目的とするnorethindrone,mestranol混合剤の使用知見 / 西川//義規 / 1810~1814<8486901>
  • 歯槽膿漏症に対するLeftoseの使用経験 / 多田//一夫 / 1815~1818<8486902>
  • 熱傷例に対するGentamicinの全身投与とその効果 / 平山//峻 / 1819~1822<8486903>
  • Anabolic steroid DH-245の使用経験 泌尿器系術後患者に対する影響 / 定延//和夫 / 1823~1828<8486904>
  • 消化性潰瘍に対するK-APDの臨床効果 / 早川//滉 / 1829~1835<8486905>
  • 3%プロテアミンXの使用経験〔補液〕 / 早川//滉 / 1836~1839<8486906>
  • 頭部外傷~後遺症に対するC.D.P.choline(大量)療法の治療経験 / 岩橋//勲 / 1840~1844<8486907>
  • LM-94の使用経験〔抗凝固剤 胆肝系疾患治療例〕 / 宮地//一馬 / 1845~1849<8486908>
  • 海外文献--九州大学第二内科 / 竹下司恭 ほか / p278~279
  • 健康管理の精神 / 和田//直 / 別13~14<8486842>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
著作者等 大道学館
大道學館出版部
書名ヨミ リンショウ ト ケンキュウ = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
書名別名 臨床と研究

The Japanese journal of clinical and experimental medicine

Rinsho to kenkyu
巻冊次 48(7)(558)
出版元 大道学館出版部
刊行年月 1971-07
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00214965
NCID AN00270170
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想