臨床成人病 : 日本成人病学会準機関誌  25(2)(282)

東京医学社 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 15 (7) 1985.07~31 (12) (通号: 364) 2001.12;本タイトル等は最新号による;3巻12号までの編者: 日本成人病研究会;[1巻1号] - 18巻12号(1988年12月) ; 19巻1号=209号(1989年1月) - 31巻12号=364号(2001年12月);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 見直されるべき脳卒中超急性期の対処-特に発症6時間以内の治療を中心に- / / p136~210
  • 巻頭言--脳卒中超急性期治療のトピックス / 亀山正邦 / p136~138
  • いま,なぜ超急性期治療か / 篠原幸人 / p139~143
  • 超急性期脳卒中の診断とその問題点 / 田村乾一 他 / p145~152
  • 脳梗塞超急性期治療の問題点 / 赫彰郎 他 / p155~161
  • 脳出血超急性期治療の問題点 / 岡田和悟 他 / p162~167
  • クモ膜下出血超急性期治療の問題点 / 溝井和夫 他 / p169~173
  • 抗脳浮腫薬と超急性期治療 / 小原克之 他 / p175~179
  • トロンボキサン合成酵素阻害薬と超急性期治療 / 平井俊策 / p181~186
  • 線溶療法と超急性期治療 / 岡田靖 他 / p189~196
  • 抗凝固薬・抗血小板薬と超急性期治療 / 西丸雄也 / p197~201
  • 超急性期治療の今後の展望--治療薬開発思想の転換 / 小暮久也 他 / p204~210
  • 連載欄 輸液療法の実際 II.病態における輸液療法の実際 2. Na異常-低Na血症 / 大和田章 他 / p132~133
  • CASE STUDY 全身倦怠感,動悸,夜間褐色尿を訴えた1症例 / 東京慈恵会医科大学青戸病院内科 / p211~222
  • 胃潰瘍および十二指腸潰瘍に対するYTW-05(スクラルファート内用液剤)の臨床効果 / 名尾良憲 他 / p223~237
  • お知らせ / / p143~143,152~152,196~196
  • バックナンバー / / p174~174,222~222
  • 投稿規定 / / p245~245
  • 編集後記・次号予告 / Y. S. / p246~246

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床成人病 : 日本成人病学会準機関誌
著作者等 東京医学社
日本成人病学会
日本成人病研究会
臨床成人病編集委員会
書名ヨミ リンショウ セイジンビョウ : ニホン セイジンビョウ ガッカイ ジュンキカンシ
書名別名 Journal of adult diseases

The Journal of adult diseases
巻冊次 25(2)(282)
出版元 東京医学社
刊行年月 1995-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03871231
NCID AN00253422
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024461
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想