臨床成人病 : 日本成人病学会準機関誌  27(6)(310)

東京医学社 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 15 (7) 1985.07~31 (12) (通号: 364) 2001.12;本タイトル等は最新号による;3巻12号までの編者: 日本成人病研究会;[1巻1号] - 18巻12号(1988年12月) ; 19巻1号=209号(1989年1月) - 31巻12号=364号(2001年12月);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 血液製剤の正しい使い方 / / p737~860
  • 対談--わが国における輸血の臨床応用の現状と展望 / 池田康夫
  • 田中信夫 / p737~749
  • わが国における輸血療法の歴史 / 遠山博 / p750~754
  • わが国における血液製剤の自給は可能か--現状と将来 / 関口定美 / p755~761
  • 輸血に際しての守るべき基本的問題点 / 山内邦彦 他 / p763~768
  • 供血者はいかに選択されるか / 面川進 他 / p769~774
  • 受血者の輸血はいかなる場合に適応となるか--内科的立場から / 高本滋 / p775~780
  • 受血者の輸血はいかなる場合に適応となるか--外科的立場から周術期の輸血 / 二之宮景光 / p781~786
  • 輸血のために必要な臨床検査法 / 櫻川信男 / p787~792
  • 血液製剤の臨床応用--実際と注意点 / / p795~812,815~827
  • 全血輸血 / 武藤良知 / p795~797
  • 赤血球輸血 / 松本雅則 他 / p798~801
  • 血小板輸血 / 森山美昭 / p802~806
  • アルブミン製剤輸血 / 菊池修一 / p807~812
  • ガンマグロブリン製剤輸血 / 寮隆吉 他 / p815~818
  • 血液凝固因子製剤輸血 / 中村忍 他 / p819~823
  • 自己血輸血の臨床応用 / 加藤正久 他 / p824~827
  • 造血因子は輸血に代わりうるか--機序と臨床応用 / / p829~832,833~843
  • エリスロポエチン / 別所正美 / p829~832
  • 好中球系造血因子 / 鶴岡延熹 / p833~838
  • トロンボポエチン / 寺村正尚 他 / p839~843
  • 造血幹細胞移植は輸血に代わりうるか--臨床応用と問題点 / 大本英次郎 他 / p845~849
  • 輸血の副作用の現状と対策 / / p850~853,855~860
  • 輸血後感染症 / 松尾辰樹 他 / p850~853
  • 輸血後発生するGVHD(移植片対宿主病) / 重松宏和 他 / p855~860
  • 連載欄 輸液療法の実際 III.症例提示 3. 高Na血症 / 中西太一 / p734~736
  • お知らせ / / p761~761,780~780,812~812,860~860
  • バックナンバー / / p806~806,862~862
  • 投稿規定 / / p863~863
  • 編集後記・次号予告 / N. T. / p864~864

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床成人病 : 日本成人病学会準機関誌
著作者等 東京医学社
日本成人病学会
日本成人病研究会
臨床成人病編集委員会
書名ヨミ リンショウ セイジンビョウ : ニホン セイジンビョウ ガッカイ ジュンキカンシ
書名別名 Journal of adult diseases

The Journal of adult diseases
巻冊次 27(6)(310)
出版元 東京医学社
刊行年月 1997-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03871231
NCID AN00253422
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024461
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想