リウマチ  36(5)

日本リウマチ協会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 6 (2) 1965.12~23 (5) 1983.10;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり 1巻1号から7巻2号までの出版者: 日本リウマチ協会;1巻1号(昭和33年4月) - 43巻4号(2003 Oct.);以後廃刊;43巻の総目次: 「News letterリウマチ」no.1収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Editorial 学会誌は誰のもの / 柏崎禎夫 / p733~733
  • 前十字靱帯損傷後の関節液中軟骨基質成分濃度の検討 / 吉原愛雄
  • 山田治基
  • 宮内聡
  • 伊藤和彦
  • 佐村敦義
  • 新名正由 / p734~740
  • 日本人の慢性関節リウマチ患者における悪性腫瘍の発生 / 宮本健史
  • 奥田恭章
  • 小山徹
  • 小山宏子
  • 高杉潔 / p741~745
  • 慢性関節リウマチにおける低用量メトトレキサート療法の有害事象--自験例276例での検討 / 古谷武文
  • 都外川新
  • 中島亜矢子
  • 鈴木貴博
  • 柏崎禎夫 / p746~752
  • 臨床 頸動脈超音波断層法が診断に有用であった大動脈炎症候群の1例 / 渡辺由香
  • 窪田研二
  • 土谷健
  • 原陽子
  • 二瓶宏 / p753~756
  • 臨床 Dapsoneにより難治性血小板減少症と白血球減少症の改善をみたSLEの1例 / 仁科牧子
  • 斉藤栄造
  • 木下真男 / p757~761
  • 臨床 ミエロペルオキシダーゼ特異的抗好中球細胞質抗体が陽性で急速進行性腎炎の経過をたどった慢性関節リウマチの3症例 / 吉原良祐
  • 田中泰史
  • 塩澤和子
  • 早川みち子
  • 長尾宗彦
  • 居村茂明 / p762~768
  • 臨床 インスリン依存型糖尿病を高齢発症したシェーグレン症候群の1例 / 竹内薫
  • 堀祐治
  • 早川敏文
  • 橋本英明
  • 渥美敏也
  • 広瀬憲一
  • 坂井清志
  • 西川哲裕
  • 三輪映
  • 高城義信
  • 鈴木知勝 / p769~774
  • 綜説 慢性関節リウマチにおける薬剤性腎障害 / 中野正明
  • 西慎一
  • 上野光博
  • 斉藤隆生
  • 長谷川尚
  • 荒川正昭 / p775~782
  • 綜説 発痛機序と関節炎 / 横田敏勝 / p783~790
  • 綜説 (第40回日本リウマチ学会総会教育講演より) 慢性関節リウマチの今日の治療戦略 / 柏崎禎夫
  • 山中寿
  • 松田祐子 / p791~802
  • 総会告知(4) / / 巻頭
  • 96年度第2回幹事会報告/日本リウマチ学会事務所移転/第13回九州・沖縄支部集会/JJR Vol.6-3目次/第107回日本医学会シンポジウム:細胞接着-基礎から臨床へ-/厚生省長期慢性疾患総合研究事業リウマチ班病因・病態班合同班会議/厚生省長期慢性疾患総合研究事業リウマチ班疫学とトータルマネージメント研究班会議/第3回日米加欧整形外科基礎学会合同会議/訂正 / / p803~807
  • 96年度日本リウマチ学会「認定施設」第8次認定 / / p808~808
  • 日本リウマチ学会「認定施設」第5次資格更新施設 / / p808~809
  • 日本医学会だより(No.16) / / p810~811
  • 医薬品副作用情報(No.139) / / p812~813
  • "リウマチ"投稿・発行規定 / / 巻末

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 リウマチ
著作者等 日本リウマチ協会
日本リウマチ学会
書名ヨミ リウマチ
書名別名 The Ryumachi

Official journal of Japan College of Rheumatology

Riumachi
巻冊次 36(5)
出版元 日本リウマチ学会
刊行年月 1996-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03009157
NCID AN0024807X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024117
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想