逓信医学  52(1)

逓信医学協会

国立国会図書館雑誌記事索引 2(3):1950.12-35(11):1983.11 ; 53(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;刊行頻度, 出版者の変更あり;1巻1号(June 1949) -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 過去に無知なるものは来来から欺かれる / 蜷川映己 / p3~4
  • 学術講演 第124回 学術講演会 帯状疱疹 / 新村眞人 / p5~17
  • 特集 高度医療研究 / 編集部 / p19~52
  • (1)C型肝炎による肝発癌機構の解明,及び遺伝子診断への応用に関する研究 / 姫野泰雄・他 / p19~22
  • (2)遺伝子及び細胞内代謝機構からみた乳癌の化学療法の効果と耐性の解析 / 斎藤徹・他 / p23~24
  • (3)肝細胞癌についての臨床的・遺伝子学的研究 / 一宮正人・他 / p25~26
  • (4)大腸癌間質のマクロファージにおけるPyNPase活性と5′DFURの抗腫瘍効果との相関 / 宮川菊雄・他 / p27~27
  • (5)下肢静脈瘤に対するselective strippingとsclerotherapyの併用療法 / 杉山悟・他 / p29~30
  • (6)血管平滑筋に対するBone Morphogenetic Protein-2(BMP-2)の作用 / 伊藤敬・他 / p31~32
  • (7)各種難治性疾患における病因,病態解明のための免疫・遺伝・分子生物学的研究--特に自己免疫性疾患の発症機序について / 森成元・他 / p33~34
  • (8)ヒト白血病細胞株HL-60におけるDiphenylhydantoin(DPH)とその誘導体によるビンカアルカロイドの細胞障害性におよぼす影響 / 川村憲一・他 / p35~36
  • (9)表面型隆起性早期大腸癌の発生過程に関する研究--遺伝子学的,分子生物学的見地から / 森田博義・他 / p37~43
  • (10)心不全患者における心臓からのウログアニリンの分泌 / 岡部富士子 / p45~49
  • (11)卵巣癌患者に対する新規MMP阻害剤および抗癌剤併用治療法開発に関する研究 / 春日井正秀・他 / p51~52
  • 編集後記 / 新井雅信 / p53~53

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 逓信医学
著作者等 逓信医学協会
書名ヨミ テイシン イガク
書名別名 Teishin igaku

The Teishin igaku

Teishin igaku
巻冊次 52(1)
出版元 郵研社
刊行年月 2000-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03871320
NCID AN00150102
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00015616
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想