整形外科 = Orthopedic surgery  13(7)

南江堂

国立国会図書館雑誌記事索引 1(3):1950-34(13):1983.12 ; 52(1)=603:2001.1-;本タイトル等は最新号による;[1巻1号 (1950年)]-27巻7号 (1976年6月) ; 27巻8号 = 285冊 (1976年7月)-;総目次あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 前田友助先生第75回ご誕生日を祝う / 前田友助
  • 内反股に対する大転子下降術 / 河邨//文一郎 / 497~504<9090413>
  • 進行性骨化性筋炎について / 西川//昌宏 / 505~518<9090410>
  • いわゆるArthrogryposis multiplex congenitaについて / 三浦//隆行 / 519~527<9090406>
  • 腰仙部椎間関節症について / 肥後//直樹 / 529~537<9090407>
  • 新生児上腕骨遠位全骨端線離開(いわゆる肘関節分娩脱臼)の2症例 / 藤岡//康郎 / 537~541<9090409>
  • 最近経験せる骨関節真菌症の1例 / 酒井//純義 / 541~547<9090408>
  • 著明な解離性知覚障害をきたした頸髄部硬膜内髄外腫瘍の1例 / 坪井//弘光 / 549~552<9090412>
  • 水溶性脊髄腔造影剤(Contrast'U')の使用経験 / 銅冶//倫 / 553~559<9090411>
  • 日本の近代整形外科が生れるまで-6- / 蒲原//宏 / 560~568<9090414>
  • 学会をきく 日米整形外科合同会議--箱根学会印象記 / 土屋弘吉 / p569~573
  • 学会をきく 日米整形外科合同会議--京都学会印象記 / 水野祥太郎 / p574~578
  • 誌説 先天性股関節脱臼の観血的療法 / 河邨文一郎 / p528~528
  • トピック いわゆるhistiocytosisとその命名,Kienboch病の予後 / S.M.
  • K.A. / p548~548
  • 診療余卓 排尿障害,椎弓切除術後の1時的尿閉に浣腸を / 舟越
  • A.H. / p527~527
  • 診療余卓 あごの脱臼 / 三郎 / p547~547
  • 編集後記 / I.M. / p580~580

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 整形外科 = Orthopedic surgery
著作者等 南江堂
書名ヨミ セイケイ ゲカ = Orthopedic surgery
書名別名 Orthopedic surgery
巻冊次 13(7)
出版元 南江堂
刊行年月 1962-07
ページ数
大きさ 26-29cm
ISSN 00305901
NCID AN00126560
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012970
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想