新薬と治療  (160)

山之内製薬株式会社 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 13) 1954.01~(通号: 24) 1955.11;本タイトル等は最新号による;大きさ: 変更あり 刊行頻度: 変更あり;[1号]-217号 (1977年5/6月) ; v. 27, no. 7 = 218号 (1977年7月)-54巻6号 = 451号 (2004年12月/2005年1月);以後廃刊;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 対談 Today's Therapy(13)リハビリテーション医学最近の動向 / 上田敏
  • 中尾喜久 / p3~8
  • 問題点の周辺 臨床検査をどう生かすか / / p19~31
  • (1) 日本における臨床検査の現状と欧米諸国の考えかた / 尾辻省悟 / p20~22
  • (2) 正常値とはなにか / 林康之 / p23~24
  • (3) 検査診断学の提唱 / 屋形稔 / p25~26
  • (4) 検査万能時代に失われたものはなにか / 三輪史期 / p26~27
  • (5) Multiple Biochemical Screeningの現状と今後の課題 / 金井正光 / p27~30
  • (6) 検査と現行保険制度 / 上田篤次郎 / p31~31
  • カラー 視覚による診断学(14)顔つきのみかた考えかた・その4(膠原病を中心に) / 本間光夫 他 / p15~17
  • カラー 今日の私(リレー随想 72)大阪の肝臓病研究の友人 / 山本祐夫 / p18~18
  • 検査を考える (尿所見シリーズ 1)蛋白尿 / 高須照夫 / p9~10
  • くすりの情報(12)循環器障害をおこすくすり-特に心を中心に / 高橋辰廣 / p11~12
  • NEWS SPOTS / / p13~14
  • 治療のヒント 敏感関係妄想による殺人,放火の一例 / 石川文之進 / p32~32
  • 診断クイズ これまでの5年をふりかえって,そしてこれからの方針 / T.T / p33~33

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 新薬と治療
著作者等 山之内製薬
山之内製薬株式会社
山之内薬株式会社
書名ヨミ シンヤク ト チリョウ
書名別名 New remedies and therapy

New remedies & therapy
巻冊次 (160)
出版元 山之内製薬
刊行年月 1972-02
ページ数
大きさ 28cm
ISSN 05598664
NCID AN00123482
AN00275651
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012520
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想