神経研究の進歩  27(3)(130)

医学書院 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1956.01~1 (3) 1956.07 ; 6 (4) 1962.11~50 (6) (通号: 271) 2006.12;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Recent advance in research of nervous system (1巻1号-8巻2号);刊行頻度の変更あり;1巻1号-[ ] ; [ ]-50巻6号 = no. 271 (2006年12月);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 序論 / 大塚//正徳 / p355~356<2633457>
  • 神経ペプチド研究の現状と将来 / 金沢//一郎 / p357~363<2633458>
  • 神経ペプチドの特異抗体 / 矢内原//昇 / p364~371<2633459>
  • 下垂体前葉ホルモンの調節ペプチド--形態学の立場から / 大黒//成夫 / p372~384<2633460>
  • 下垂体前葉ホルモンの調節ペプチド--内分泌学の立場から / 井村//裕夫 / p385~391<2633461>
  • 下垂体後葉ホルモン--免疫組織化学的研究から / 河田//光博 / p392~400<2633462>
  • 下垂体後葉ホルモン--神経分泌細胞の電気生理学的研究 / 稲永//清敏
  • 山下//博 / p401~411<2633463>
  • ペプチドニュ-ロンの投射路に関する実験的免疫組織化学 / 遠山//正弥 / p412~425<2633464>
  • ペプチドニュ-ロンの電顕免疫組織化学 / 井端//泰彦 / p426~435<2633465>
  • 脊髄におけるペプチド作動性神経伝達 / 鈴江//俊彦 / p436~452<2633466>
  • 自律神経系におけるペプチド--形態学の立場から / 近藤//尚武
  • 油井//竜五 / p453~458<2633467>
  • 自律神経シナプスにおけるペプチド作動性伝達 / 小西//史朗 / p459~467<2633468>
  • 無脊椎動物の神経ペプチドの免疫組織化学 / 岩永//敏彦
  • 藤田//恒夫
  • 油井//竜五 / p468~478<2633469>
  • オピオイド・ペプチド--研究の現状と将来 / 塩見//浩人
  • 高木//博司 / p479~487<2633470>
  • オピオイドペプチドの免疫組織化学 / 長村//義之 / p488~497<2633471>
  • エンドルフィンとエンケファリンの生合成 / 木村//定雄 / p498~508<2633472>
  • Kyotorphinについて / 高木//博司
  • 佐藤//公道 / p509~516<2633473>
  • Dynorphinの発見 / 橘//真郎 / p517~522<2633474>
  • 第6回国際脳浮腫会議 / / p524~524
  • 次号予告 / / p524~524
  • あとがき / 井端泰彦 / p525~525

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 神経研究の進歩
著作者等 医学書院
書名ヨミ シンケイ ケンキュウ ノ シンポ
書名別名 Recent advance in research of nervous system

Advances in neurological sciences
巻冊次 27(3)(130)
出版元 医学書院
刊行年月 1983-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00018724
NCID AN00120021
AA12504200
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012054
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想