神経研究の進歩  24(3)(112)

医学書院 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1956.01~1 (3) 1956.07 ; 6 (4) 1962.11~50 (6) (通号: 271) 2006.12;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Recent advance in research of nervous system (1巻1号-8巻2号);刊行頻度の変更あり;1巻1号-[ ] ; [ ]-50巻6号 = no. 271 (2006年12月);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 神経系におけるHierarchyとLateralization,さらに左右の統合へ / 豊倉//康夫 / p461~463<2217947>
  • 神経学における右と左 / 岩田//誠
  • 豊倉//康夫 / p464~478<2217948>
  • ヒト大脳皮質の解剖学的左右差 / 堀//智勝 / p479~496<2217949>
  • 大脳半球間結合の解剖学 / 正村//和彦
  • 川村//光毅 / p497~516<2217950>
  • 神経系における交叉の解剖学--その発生学的考察 / 酒井//恒 / p517~528<2217951>
  • 霊長類の一側優位現象--Hand Preferenceを中心として / 岡田//守彦 / p529~542<2217952>
  • 脳波における左右差と脳室拡大について / 大友//英一 / p543~546<2217953>
  • 交叉性失語 / 伊藤//治英 / p547~555<2217954>
  • 漢字仮名問題と大脳半球の左右差 / 山鳥//重 / p556~564<2217955>
  • 脳梁切断術(Split-brain)からみた大脳半球のLateralization / 杉下//守弘 / p565~579<2217956>
  • 大脳半球優位論の進展よりみた「劣位」半球の症状学--相貌失認の問題を中心に / 浜中//淑彦 / p580~597<2217957>
  • 半側空間失認 / 久保//浩一 / p598~609<2217958>
  • 利き手と四肢の一側優位性 / 木村//邦彦 / p610~622<2217959>
  • Stasiologyからみた左足と右足 / 平沢//弥一郎 / p623~633<2217960>
  • 脳血管障害における右と左 / 亀山//正邦 / p634~643<2217961>
  • 大脳半球摘除術と運動・知覚機能 / 植木//幸明 / p644~660<2217962>
  • 筋萎縮性側索硬化症における症候の左右差 / 近藤//喜代太郎 / p661~663<2217963>
  • Parkinsonismと左右差 / 島田//康夫
  • 豊倉//康夫 / p664~667<2217964>
  • 脳腫瘍の左右差 / 高倉//公朋
  • 佐野//圭司 / p668~670<2217965>
  • 日本人における大脳半球Lateralityの特徴 / 角田//忠信 / p671~681<2217966>
  • 脳波・筋電図データ処理国際カンファレンスのお知らせ / / p683~683
  • 次号予告 / / p684~684
  • あとがき / 岩田誠 / p685~685
  • 投稿規定 / / p686~686

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 神経研究の進歩
著作者等 医学書院
書名ヨミ シンケイ ケンキュウ ノ シンポ
書名別名 Recent advance in research of nervous system

Advances in neurological sciences
巻冊次 24(3)(112)
出版元 医学書院
刊行年月 1980-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00018724
NCID AN00120021
AA12504200
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012054
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想