食品衛生研究 = Food sanitation research  29(3)(348)

厚生省食品衞生課・乳肉衞生課編

国立国会図書館雑誌記事索引 46 (6) 1996.06~;本タイトル等は最新号による;1巻2号以降の並列タイトル: Food sanitation research;編者変遷: 厚生省 (1巻1号-<1巻10号>)→ 厚生省環境衛生局 (<10巻7号>-27巻6号);1巻1号 = 1号-;出版者変遷: 日本食品協会 (1巻1号-<1巻10号>)→ 日本食品衛生協会 (<10巻7号>-27巻6号);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 消費者への知識普及に努力せよ Preface / 大谷藤郎 / p5~5
  • 保存料,殺菌料の役割に関する一考察 Studies on the Role of Food Preservatives and Anitimicrobials / 宮沢文雄
  • 金井美恵子
  • 山脇美代 / p7~18
  • FAO/WHO合同食品規格計画第15回食品衛生規格部会会議出席報告 Joint FAO/WHO Food Standards Programme Report of the 15th Session of the Codex Committee on Food Hygiene / 高谷幸 / p19~26
  • 宮城県の食品衛生行政と今後の課題 Review of Food Hygiene in MIYAGI Prefecture / 宮城県環境衛生課 / p28~38
  • 昭和53年度食品衛生監視員研修会優秀課題 / / p39~47,49~69,71~75
  • N-ニトロソ化合物に関する衛生学的調査 Hygienic Studies on the N-Nitroso Compounds / 武田義雄 ほか / p39~47
  • 販売店における魚卵加工品の鮮度について A Study on the Freshness of Processed Fish Roese Food Stores / 吉岡明義 / p49~53
  • 海産魚介類の腸炎ビブリオ汚染状況調査結果について Survey on Vibrio Parahaemolyticus of Sea Fishes and Shells sold up Market / 郷周一 / p54~59
  • 温蔵ショーケース販売に関する現状と問題点 Present Situation and Some Microbiological Consideration about Commercial Preservation Box / 大谷洋一 ほか / p60~64
  • 漬けものに使用されるソルビン酸カリウムの温度とpH等による影響について Effect of Temperature and pH etc. used Potassium Sorbate in Pickles / 嶋田澄子 ほか / p65~69
  • 干物類のヒスタミン含有実態調査について Srvey of Histamine in Dryed Fishes / 落合信一 ほか / p71~75
  • 編集後記 The Editor′s Comments / 山びこ / p76~76

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 食品衛生研究 = Food sanitation research
著作者等 厚生省
厚生省乳肉衛生課
厚生省環境衛生局
厚生省食品化学課
厚生省食品衛生課
日本食品衛生協会
日本食品協会
書名ヨミ ショクヒン エイセイ ケンキュウ = Food sanitation research
書名別名 Food sanitation research

Shokuhin eisei kenkyu
巻冊次 29(3)(348)
出版元 日本食品衛生協会
刊行年月 1979-03
ページ数
大きさ 21-26cm
ISSN 05598974
NCID AN00117752
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00011720
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想