小児科臨床  3(2)

日本小児医事出版部

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 11 (10) 1958.10~;本タイトル等は最新号による;出版者の変更あり;1巻1号(昭和23年11月) - 16巻12号(昭和38年12月) ; 17巻1号=168号(昭和39年1月) -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 綜說 臨床上有用な硏究室内の檢査 / Wataru W.Sutow / p1~5
  • 綜說 小兒科領域に於ける抗生物劑「フラシン」(Furacin)の臨牀 / 內村良二
  • 中澤進 / p5~10
  • 綜說 ガンマグロブリンと其の應用 / 近藤高男
  • 二木武
  • 西鄕正勝 / p11~15
  • 硏究と症例 疫痢と食餌の關係について / 坂本陽
  • 長谷川力 / p16~23
  • 硏究と症例 小兒十二脂腸蟲症の臨床的觀察 / 齋藤誠
  • 榎本寛
  • 金井淳子 / p23~26
  • 學硏乳幼兒榮養硏究班報告要旨 文部省科學硏究費乳幼兒榮養硏究班第一回協議會硏究報告要旨(その二) / / p27~35
  • 海外事情 ツベルクリン反應轉化の別の一意義 / 木川文夫 / p36~38
  • 座談會 疫痢について / 遠城寺宗德
  • 弘好文
  • 和泉成之
  • 貴田丈夫
  • 箕田貢
  • 長野祐憲
  • 大原淸之助
  • sutow
  • 高井俊夫
  • yamazaki / p39~46
  • 小兒統計速報 小兒衞生統計速報について / 瀨木三雄
  • 福島一郎 / p47~50
  • 臨床瑣談 アレルギー反應と體液環境 / 永井秀夫 / p15~15
  • 臨床瑣談 兒科領域に於ける超短波療法 / / p15~
  • 地方會便り / / p51~53
  • ストレプトマイシン依る結核性腦膜炎の三治驗例 小兒結核に對するストレプトマイシン治療の經驗 ストレプトマイシンの作用機序に關する基礎的實驗 / 伊坂正
  • 兒島喜八郎
  • 印牧富士乃武
  • 中川章三
  • 中村恒男
  • 坂井田日出雄
  • 梅原正信
  • 山脇吉裕 / p38~38

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 小児科臨床
著作者等 日本小児医事出版社
日本小児医事出版部
書名ヨミ ショウニカ リンショウ
書名別名 Japanese journal of pediatrics

Shonika rinsho
巻冊次 3(2)
出版元 日本小児医事出版社
刊行年月 1950-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0021518X
NCID AN00116148
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00011509
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想