産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice  14(11)

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1):1952.01-32(10):1983.9 ; 50(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;60巻1号以降の並列タイトル: Obstetrical and gynecological practice;別冊あり;1巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 産婦人科における急性危険症をめぐつて / / p873~927<8226221>
  • 卵管妊娠破裂の危険性とその対策 / 馬島季麿 他 / p873~878,879~882<8226222>
  • 産科ショックとその取扱い方 / 品川信良 / p883~886,887~890<8226223>
  • 子宮内反症の取扱い方について / 御園生雄三 / p891~892,893~897<8226224>
  • 常位胎盤早期剝離の診断と処置 / 足立春雄 他 / p898~900,901~904<8226225>
  • 急性腎不全の臨床と治療 / 千野一郎 / p905~908,909~910<8226226>
  • 術後の腸閉塞症について / 上中省三 / p911~914,915~918<8226227>
  • 心臓蘇生法の実際 / 兵頭正義 / p919~920,921~926,927~927<8226228>
  • 開業医家コーナー 腟式子宮全摘術(基靱帯無結紮切断法)のコツをきく / 明石勝英
  • 杉山四郎
  • 野田吉隆
  • 関俊之
  • 大村清
  • 堀野嘉子
  • 辻川正長
  • 瀬在昌次
  • 真鍋忠寧
  • 岡本茂久
  • 鈴木義明
  • 木村保
  • 本橋武夫
  • 関瑞穂 / p928~934,935~939<8226231>
  • 診療 帝切率をめぐる諸要因について / 安武豊志男 / p940~940,941~945<8226232>
  • 臨床経験 新生児出血性疾患とフィトナヂオン母体全例投与の意義について / 金岡毅 他 / p946~948,949~954,955~958<8226233>
  • 臨床経験 無月経,無排卵性月経に対するγ-Oryzanolの効果について / 渡辺重雄 他 / p959~962<8226234>
  • 質疑応答 / K.K.
  • 三谷茂
  • Y.T.
  • 石浜淳美
  • Y.T.
  • 長内国臣 / p963~966
  • 近著の外国雑誌から / 九嶋 / p890~890,918~918

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice
著作者等 金原出版株式会社
書名ヨミ サンフジンカ ノ ジッサイ = Obstetrical and gynecological practice
書名別名 Sanfujinka no jissai
巻冊次 14(11)
出版元 金原
刊行年月 1965-11
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05584728
NCID AN00099479
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009606
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想