産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice  35(12)

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1):1952.01-32(10):1983.9 ; 50(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;60巻1号以降の並列タイトル: Obstetrical and gynecological practice;別冊あり;1巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 今日の話題 アメリカにおける無痛分娩の現況 / 村川和重 / p1685~1696
  • 特集:抗癌剤の副作用軽減へのアプローチ / 川名尚 / p1697~1697,1699~1707,1709~1713,1715~1719,1721~1731,1733~1745,1747~1752,1753~1759,1761~1773,1775~1779
  • 抗癌剤の副作用 / 川名尚 ほか / p1699~1707
  • 抗癌剤の副作用軽減のための補助療法 / 竹内正七 ほか / p1709~1713
  • 長期維持化学療法 その効果と副作用 / 須川佶 ほか / p1715~1719
  • 腹腔内投与と副作用 / 平林光司 / p1721~1726
  • Methotrexateのrescue療法 / 塚本直樹 / p1727~1731
  • アドリアマイシンの副作用とその早期発見及び対策 / 植田国昭 ほか / p1733~1738
  • CDDPのtwo channel chemotherapy / 外西寿彦 ほか / p1739~1745
  • ブレオマイシンによる肺線維症の予防と治療法 / 宮本忠昭 / p1747~1752
  • 次硝酸ビスマスによるCDDP腎毒性の軽減作用について / 陳瑞東 ほか / p1753~1759
  • 婦人科悪性腫瘍の化学療法による顆粒球減少症に対するColony-Stimulating Factor(P-100)の臨床的意義 / 笠松達弘 ほか / p1761~1768
  • 重大副作用発現時の対応 / 高見沢裕吉 ほか / p1769~1773
  • BRM(biological response modifier)の副作用 / 川越厚 ほか / p1775~1779
  • 子宮内膜症の統計的考察 内性子宮内膜症と外性子宮内膜症との比較 / 武谷雄二 ほか / p1781~1785
  • 婦人科疾患におけるCA-125の臨床的意義 / 谷啓光 ほか / p1787~1791
  • クリニカルセミナー 子宮内膜病理組織診断への手引 / 伊藤治英 ほか / p1793~1800
  • 診療 陣痛微弱に対するメトロイリンテルの分娩促進効果 / 町田浩通 ほか / p1801~1806
  • 診療 Clomiphene無効例に対するbromocriptineの併用効果について / 黄宏駿 ほか / p1807~1811
  • 臨床の実際 DHA-Sの至適投与法の検討 / 石川睦男 ほか / p1813~1817
  • 症例 子宮内膜癌の細胞遺伝学的検討 / 葉桂蓉 ほか / p1819~1822
  • 海外文献紹介 / 諏訪喜宣
  • 朝倉啓文 / p1792~1792
  • 学会案内 / / p1791~1791
  • 投稿規定 / / p1823~1823
  • 次号予告 / / p1824~1824

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice
著作者等 金原出版株式会社
書名ヨミ サンフジンカ ノ ジッサイ = Obstetrical and gynecological practice
巻冊次 35(12)
出版元 金原
刊行年月 1986-11
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05584728
NCID AN00099479
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009606
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想