産婦人科治療 = Obstetrical and gynecological therapy  60(2)

国立国会図書館雑誌記事索引 1(1):1960.9-47(5):1983.11 ; 82(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;1巻1号 (昭和35年9月)-103巻6号 (2011年12月号);以後休刊;各巻6号ごとに総目次を収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 治療 婦人科腫瘍に対するstaging laparotomy / 塚本直樹 / p121~127
  • 手術手技 広汎性子宮全摘出術 / 安田允 / p128~132
  • <特集>思春期の「性」と婦人科疾患 / / p133~187
  • 思春期女子の「性」 / 石濱淳美 / p133~138
  • 思春期の避妊と性教育 / 武田敏 / p139~144
  • わが国の初潮年齢 / 日野林俊彦 / p145~149
  • 思春期の月経異常と取り扱い方 / 本庄英雄 / p150~155
  • 遅発月経とその治療 / 石原実 / p156~158
  • 思春期の月経困難症とその対策 / 川越愼之助 / p159~162
  • 思春期のやせとその対策 / 北尾学 / p163~165
  • 思春期出血に対する考え方と処置 / 笠井寛司 / p166~170
  • 月経時とスポーツ / 目崎登 / p171~174
  • 思春期婦人の腫瘍とその取り扱い / 黒島淳子 / p175~179
  • 10代の心身症 / 森崇 / p180~183
  • 年齢からみた小児思春期婦人科疾患 / 加藤宏一 / p184~187
  • 今日の問題 婦人科腫瘍のMRI診断 / 箕浦茂樹 / p188~192
  • 周産期 基準値別LFD,HFD出生率とその問題点 / 清水保 / p193~195
  • 周産期 エトポシドによる保存的治療に成功した前置癒着胎盤について / 日下真純 / p196~201
  • 周産期 妊娠中の性交と早産について / 千村哲朗 / p202~206
  • 麻酔 持続注入硬膜外麻酔の検討 / 西邑信男 / p207~208
  • 診断 当院で経験した腹腔内出血について / 松本義隆 / p209~215
  • 研究速報 卵巣腫瘍における腫瘍マーカーの免疫電顕に関する研究 / 根岸能之 / p216~216
  • 研究速報 進行卵巣癌の温熱化学療法 / 林和彦 / p217~217
  • 診療の実際 日・米両国の医療現場におけるインフォームド・コンセントの現状と問題点 / 浅井賢 / p218~227
  • 症例 腟内異物によると思われる全周性腟壁癒着の1例 / 大石孝 / p228~230
  • 症例 放射線療法に奏効した子宮頸部Verrucous carcinomaの1例 / 清塚康彦 / p231~235
  • 症例 妊娠子宮静脈自然破裂の1例 / 上田浩 / p236~238
  • 第11回妊娠中毒症研究会 / / p155~155
  • 第1回産婦人科DNAプローブ研究会 / / p179~179
  • 第30回日本産科婦人科内視鏡学会 / 岩崎寛和 / p215~215

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科治療 = Obstetrical and gynecological therapy
著作者等 永井書店
書名ヨミ サンフジンカ チリョウ = Obstetrical and gynecological therapy
書名別名 Obstetrical and gynecological therapy

Sanfujinka chiryo
巻冊次 60(2)
出版元 永井書店
刊行年月 1990-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0558471X
NCID AN00099457
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009605
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想