Brain and nerve  42(3)

国立国会図書館雑誌記事索引 32(1):1980.1-35(11):1983.11 ; 53(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: 脳と神経 (32巻1号-58巻12号);タイトル関連情報変遷: 神経研究の進歩 (59巻1号-67巻12号);32巻1号-;総目次あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • AIDSの神経障害 / 水澤英洋・他 / p219~229
  • dibutyryl-cAMPの選択的細胞体障害作用 / 東城雄二・他 / p231~237
  • 脳血管撮影にて静脈系に異常を示した妊娠子癇の一例 / 中北和夫・他 / p239~243
  • サイトメガロウイルス感染に伴ったGuillain-Barré症候群と多臓器障害 / 原田俊英・他 / p245~251
  • 中心溝近傍AVMにおける術中皮質SEP記録の有用性 / 竹信敦充・他 / p253~260
  • 延髄網様体刺激による凍結損傷脳水分量の変化について / 小川智也 / p261~268
  • 脳静脈還流障害の局所脳血流および虚血性脳浮腫に及ぼす影響 / 由良茂貴・他 / p269~275
  • 高度の起立性低血圧と動揺性高血圧を伴った再発性高血圧性脳内出血の1例 / 太田文人・他 / p277~281
  • 低ミネラル・高アルミニウム食によるラット軟部組織(ことに中枢神経組織)と骨でのマグネシウム,カルシウム分布 / 安井昌之・他 / p283~289
  • 大脳皮質に多数のび漫性老人斑を認めたBinswanger病の一例 / 稲垣卓司・他 / p291~296
  • 脳深部静脈血栓症を合併したホモシスチン尿症の1例 / 北秀幸・他 / p297~302
  • 高血圧性脳出血急性期の脳循環とグリセロール投与の効果 / 山田徹・他 / p303~309
  • 海外文献抄録 / 大友英一 / p314~315
  • 症候学メモ(59)アテトーゼかジストニーか / 平山惠造 / p276~276
  • 書評 「脳卒中リハビリテーションへのチームアプローチ法」平井俊策監訳・山口晴保・他訳 / 江藤文夫 / p310~310
  • 書評 「今日の外来診療」上林茂暢・他編集 / 箕輪良行 / p311~311
  • 書評 「新生理科学大系第9巻・感覚の生理学」田崎京二・小川哲朗編集 / 丹治順 / p312~312
  • 水頭症国際シンポジウム / / p229~229
  • 第13回ペンフィールド記念懇話会 / / p260~260
  • 琵琶湖脳腫瘍病理シンポジウム / / p275~275
  • Xlth International Congress of Neuropathology / / p289~289
  • 第20回日本脳波・筋電図学会 / / p296~296
  • Satellite Symposium to the CINP Meetings"NMDA Related Agents:Biochemistry,Pharmacology and Behavior" / / p302~302
  • 御投稿に際してのお願い / 「脳と神経」編集室 / p237~237
  • 次号予告 / / p268~268
  • 投稿規定 / / p316~316
  • 編集後記 / 有馬正高 / p317~317

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Brain and nerve
著作者等 医学書院
書名別名 神経研究の進歩

脳と神経
巻冊次 42(3)
出版元 医学書院
刊行年月 1990-03
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 18816096 (v. 59, no. 1)
NCID AN00144970
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00033410
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想