Brain and nerve  48(3)

国立国会図書館雑誌記事索引 32(1):1980.1-35(11):1983.11 ; 53(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: 脳と神経 (32巻1号-58巻12号);タイトル関連情報変遷: 神経研究の進歩 (59巻1号-67巻12号);32巻1号-;総目次あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 運動障害(Movement Disorders)の定義・病態・症候 / / p203~238
  • 動作時に特に増強する不随意運動 動作性ミオクローヌスと企図振戦とterminal oscillation / 宇川義一 / p203~208
  • 骨格筋ミオクローヌスと中脳振戦 / 長岡正範 / p209~216
  • ジストニアの概念と病態 / 柳澤信夫 / p217~227
  • 他人の手徴候 / 田中康文 / p229~238
  • 純音聴覚誘発脳磁界における右半球優位性 / 菅野彰剛・他 / p240~243
  • 囊胞性脊髄シュワン細胞腫の臨床病理学的検討 / 浅野研一郎・他 / p245~251
  • Corticobasal degenerationと進行性核上性麻痺 体性感覚誘発電位による鑑別 / 三輪英人・他 / p253~257
  • 脊髄損傷における脊髄アミノ酸およびPGE₂放出 / 石川敏三・他 / p259~263
  • 症例報告 意識消失発作で発症した大脳半球Pilocytic astrocytomaの1成人例 増殖能および臨床病理学的検討 / 中山義也・他 / p265~268
  • 症例報告 頭蓋内転移を来したAlveolar Soft Part Sarcomaの1例 / 芳賀靖・他 / p269~274
  • 症例報告 優位大脳半球の障害によって生じた身体パラフレニアの1例 / 三浦尚文・他 / p275~279
  • 症例報告 片側顔面痙攣で発症した小脳橋角部epithelial cystの1例 / 堀田二郎・他 / p281~285
  • Neurological CPC ・39 四肢筋力低下・筋萎縮に経過中パーキンソニズムが加わった56歳女性 / 大熊泰之・他 / p287~297
  • 症候学メモ余滴 3 Hoehn-Yahr分類での気がかり(1) / 平山惠造 / p257~257
  • 海外文献抄録 / 大友英一 / p298~299
  • 日本生命倫理学会第8回年次大会 / / p243~243
  • 第7回末梢神経研究会 / / p244~244
  • 第12回平野朝雄教授神経病理セミナー 脳神経外科医のために / / p274~274
  • 第35回日本定位脳手術研究会 / / p279~279
  • 第14回日本神経治療学会総会 / / p286~286
  • 第9回脳死蘇生研究会 / / p297~297
  • 次号予告 / / p216~216
  • 投稿規定 / / p301~301
  • 編集後記 / 金澤一郎 / p302~302

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Brain and nerve
著作者等 医学書院
書名別名 神経研究の進歩

脳と神経
巻冊次 48(3)
出版元 医学書院
刊行年月 1996-03
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 18816096 (v. 59, no. 1)
NCID AN00144970
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00033410
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想