最新醫學 = The medical frontline  31(3)(360)

国立国会図書館雑誌記事索引 5 (1) 1950.01~5 (11) 1950.11 ; 10 (1) 1955.01~;本タイトル等は最新号による;56巻5号以降の並列タイトル: The medical frontline;[ ]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 周生期学からみた胸腺--腫瘍および自己免疫の成立と関連して / 西塚//泰章 / p419~430<1700453>
  • 高血圧の発症・維持機構と神経・血管系 / 家森//幸男
  • 深瀬//政市
  • 大島//章 / p431~438<1700455>
  • 高血圧の成因における神経・血管系--血液ド-パミンβ水酸化酵素(DBH)を中心として / 永津//俊治 / p439~446<1700456>
  • 本態性高血圧症成因としてのカテコ-ルアミンの動態 / 宮原//光夫 / p447~457<1700457>
  • 血管床での交感神経因子と腎性因子の相関 / 増山//善明 / p458~462<1700458>
  • 高血圧の血行動態--実験的立場から / 入内島//十郎 / p463~467<1700459>
  • 高血圧の血行動態--臨床的立場から / 稲垣//義明
  • 斉藤//俊弘 / p468~476<1700460>
  • 高血圧と腎性昇圧系 / 隈本//健司
  • 尾前//照雄 / p477~482<1700461>
  • アンジオテンシン拮抗物質 / 荒川//規矩男
  • 池田//正春 / p483~489<1700462>
  • 血管作動物質の肺における代謝と高血圧 / 国府//達郎 / p490~495<1700463>
  • プロスタグランジンと高血圧 / 阿部//圭志 / p496~502<1700464>
  • 低レニン性本態性高血圧症の問題 / 福地//総逸 / p503~508<1700465>
  • 本態性高血圧の病因,合併症からみた降圧剤の選択と組合せ / 荻野//耕一 / p509~515<1700466>
  • 高血圧の長期降圧剤治療 / 武田//忠直 / p516~523<1700467>
  • 血漿Renin活性の測定について / 宮原//光夫
  • 森口//修身 / p524~526<1700468>
  • 血漿レニン活性の測定について現在行っている方法 / 大塚//庸一 / p527~529<1700469>
  • 血漿レニン活性の測定 / 小時田//宏仂
  • 木村//武 / p529~531<1700470>
  • 血漿レニン活性の測定について現在行っている方法 / 三浦//正
  • 小川//さつき
  • 福地//総逸 / p532~534<1700471>
  • 血漿レニン活性の測定について現在行っている方法 / 武田//忠直 / p534~536<1700472>
  • 血漿レニン活性の測定 / 吉田//尚義
  • 清水//直容 / p536~538<1700473>
  • 血漿レニン活性の測定について現在行っている方法 / 猿田//享男 / p538~540<1700474>
  • 血漿レニン活性の測定 / 森本//真平
  • 竹田//亮祐
  • 内田//健三 / p541~543<1700475>
  • 現在,我々の研究室で行っている血漿レニン活性の測定法について / 原//晃 / p543~546<1700476>
  • 血漿レニン活性の測定について現在行っている方法 / 増山//善明 / p546~549<1700477>
  • 血漿レニン活性の測定について現在行っている方法 / 国府//達郎
  • 田中//浩子
  • 日和田//邦男 / p549~551<1700478>
  • 血漿レニン活性(PRA)の測定について / 隈本//健司
  • 尾前//照雄 / p551~552<1700479>
  • 血漿レニン活性の測定(測定法,減塩,立体歩行,利尿剤による刺激などの条件,正常減)について現在行っている方法 / 岡林//豊晃
  • 荒川//規矩男 / p553~554<1700480>
  • Neuro-Behcet症候群の臨床像 / 稲葉//午朗
  • 清水//保
  • 青山//順子 / p555~569<1700482>
  • 急性白血病と感染症--最近5年間の自験58例について / 斎藤//弘 / p570~577<1700450>
  • 尿崩症,下垂体機能低下症,乳汁分泌を伴ったhistiocytosis Xの1例 / 平田//結喜緒 / p578~584<1700452>
  • 澱粉肉芽腫性腹膜炎--その5例および文献的考察 / 浜家//一雄 / p585~590<1700449>
  • 南極越冬中のホルモン分泌動態について / 坪井//誠吉 / p591~598<1700451>
  • ほんのしょうかい 砂原茂一編「臨床薬理」 / 阿部裕 / p584~584
  • 第14回Radioimmunoassay研究会 / 松倉//茂 / p599~625<1700481>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 最新醫學 = The medical frontline
著作者等 最新医学社
最新醫學社
書名ヨミ サイシン イガク = The medical frontline
書名別名 The medical frontline

Saishin igaku
巻冊次 31(3)(360)
出版元 最新医学社
刊行年月 1976-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03708241
NCID AA12706850
AN00094908
AA12405537
AA12106853
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009103
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想