臨床泌尿器科 = Japanese journal of clinical urology  54(13)(651)

医学書院

国立国会図書館雑誌記事索引 21 (1) 1967.01~;本タイトル等は最新号による;21巻1号 (1967年1月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 綜説 腎細胞癌の免疫治療 / 金武//洋
  • 古賀//成彦 / 993~999<5593891>
  • 手術手技 基本手技(24)精巣腫瘍の後腹膜リンパ節郭清術 / 平川真治・他 / p1001~1009
  • 手術手技 コメント / 横山雅好
  • 小川修 / p1010~1012
  • セミナー 小児泌尿器科学の最近の話題(6)胎児診断された水腎症 / 細川尚三 / p1013~1020
  • 若年者(30歳未満)に認められた膀胱腫瘍12例の臨床的検討 / 湯本隆文・他 / p1021~1024
  • 上部尿路病変に対する細径軟性尿管鏡の有用性 / 瀬戸親・他 / p1025~1029
  • 症例 抗てんかん剤ゾニサミド内服中に発生した尿路結石症 / 堀田浩貴・他 / p1031~1033
  • 画像診断 腎盂内腫瘍細胞塊により腎盂腫瘍との鑑別が困難であった腎細胞癌 / 鈴木一弘・他 / p1035~1037
  • ディベート 超音波ガイド下腎腫瘍生検術 腎腫瘍生検は果たして必要か--必要とする立場から / 大江宏 / p1039~1043
  • ディベート 超音波ガイド下腎腫瘍生検術 腎腫瘍生検は果たして必要か--必要とする立場から / 原勲 / p1045~1049
  • ディベート 超音波ガイド下腎腫瘍生検術 腎腫瘍生検は果たして必要か--必要でないとする立場から / 宮本幸夫 / p1051~1054
  • ディベート 超音波ガイド下腎腫瘍生検術 腎腫瘍生検は果たして必要か--必要でないとする立場から / 鳴海善文 / p1055~1059
  • 小さな工夫 恥骨後式前立腺全摘除術における術中経直腸超音波検査の有用性 / 三股浩光・他 / p1060~1060
  • 小さな工夫 TUR切除鏡によるCAPDカテーテル留置術 / 田上隆一・他 / p1061~1061
  • 病院めぐり 富士市立中央病院泌尿器科 / 上田正山 / p1064~1064
  • 病院めぐり 国立千葉病院泌尿器科 / 桜山由利 / p1065~1065
  • 書評 医療科学 第2版 / 黒川清 / p1009~1009
  • 書評 まちがいだらけの包茎知識 / 石川英二 / p1012~1012
  • 書評 Tumor Dormancy Therapy 癌治療の新たな戦略 / 小林博 / p1020~1020
  • 書評 ペインクリニック 神経ブロック法 第2版 / 菊地臣一 / p1033~1033
  • 投稿規定 / / p990~990
  • 欧文目次 / / p991~991
  • 次号予告 / / p999~999
  • お知らせ / / p1024~1024
  • 海外文献紹介 / 町田豊平 / p1063~1063
  • 編集後記 / 村井勝 / p1066~1066
  • 「臨床泌尿器科」第54巻第1号~第13号 総目次・執筆者索引・キーワード索引 / / 巻末p1~9

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床泌尿器科 = Japanese journal of clinical urology
著作者等 医学書院
書名ヨミ リンショウ ヒニョウキカ = Japanese journal of clinical urology
書名別名 臨泌

Japanese journal of clinical urology
巻冊次 54(13)(651)
出版元 医学書院
刊行年月 2000-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03852393
NCID AN00253863
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024476
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想