ホルモンと臨床  36秋季増刊号

医学の世界社

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (3) 1953.08~;本タイトル等は最新号による

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 内分泌学60年のあゆみ--日本内分泌学会60周年記念 / 鳥塚//莞爾
  • 鎮目//和夫
  • 入江//実 / p6~463<3212830>
  • 序文 / 入江実 / p6~6
  • 日本内分泌学会60周年記念総会にあたって / 太田邦夫 / p7~7
  • 内分泌学と核医学 / 鳥塚莞爾 / p8~9
  • 日本内分泌学会60年を顧みて / 鎮目和夫 / p10~13
  • I. ホルモン作用と細胞内カルシウム ホルモン作用と細胞内カルシウム / 菅野富夫 / p17~17
  • I. ホルモン作用と細胞内カルシウム 細胞応答とカルシウム代謝 / 小島至 / p18~22
  • I. ホルモン作用と細胞内カルシウム カルシウムシグナルシステム:薬理学的解析 / 小野田幸治 / p23~28
  • I. ホルモン作用と細胞内カルシウム カテコールアミン分泌とカルシウム / 山本慧 / p29~35
  • I. ホルモン作用と細胞内カルシウム 膵外分泌とカルシウム / 菅野富夫 / p36~41
  • I. ホルモン作用と細胞内カルシウム 遊離膵腺房におけるCa依存性機構と受容体調節 / 安達秀樹 / p42~51
  • II. 組み換えDNA技術の内分泌学への応用 組み換えDNA技術の内分泌学への応用 / 井村裕夫 / p55~57
  • II. 組み換えDNA技術の内分泌学への応用 ホルモン遺伝子の発現調節・PTH前駆体 / 五十嵐徹也 / p58~62
  • II. 組み換えDNA技術の内分泌学への応用 遺伝子工学を用いるホルモンの合成 / 丹羽峰雄 / p63~69
  • III. 成長因子による細胞増殖と個体成長の制御 成長因子の生理的意義 / 對島敏夫 / p73~77
  • III. 成長因子による細胞増殖と個体成長の制御 成長因子による細胞増殖と個体成長の制御 / 大野忠夫 / p78~82
  • III. 成長因子による細胞増殖と個体成長の制御 肝細胞増殖因子とその抑制因子 / 中村敏一 / p83~90
  • III. 成長因子による細胞増殖と個体成長の制御 成長因子による細胞増殖と個体成長の制御 / 加治和彦 / p91~96
  • III. 成長因子による細胞増殖と個体成長の制御 IGF-Iの生理的意義 / 肥塚直美 / p97~102
  • IV. ANP:心房性ナトリウム利尿ペプチド ANP-2,3の話題 / 竹田亮祐 / p105~109
  • IV. ANP:心房性ナトリウム利尿ペプチド 心房性ナトリウム利尿ポリペプチド(ANPs)の生化学 / 寒川賢治 / p110~117
  • IV. ANP:心房性ナトリウム利尿ペプチド ホルモン及び神経ペプチドとしてのANP / 中尾一和 / p118~129
  • IV. ANP:心房性ナトリウム利尿ペプチド ANPの内分泌学的考察 / 大橋昌夫 / p130~137
  • IV. ANP:心房性ナトリウム利尿ペプチド Na.水代謝調節ホルモンとしてのANP及び内因性ジギタリス様物質の意義 / 森瀬敏夫 / p138~147
  • IV. ANP:心房性ナトリウム利尿ペプチド ANPの血中動態とその病態生理学的意義 / 山路徹 / p148~155
  • V. 悪性腫瘍の高カルシウム血症 悪性腫瘍の高カルシウム血症 / 藤田拓男 / p159~161
  • V. 悪性腫瘍の高カルシウム血症 悪性腫瘍と高カルシウム血症 / 山本逸雄 / p162~166
  • V. 悪性腫瘍の高カルシウム血症 悪性腫瘍随伴高Ca血症の病態と治療について / 木村哲 / p167~173
  • V. 悪性腫瘍の高カルシウム血症 高カルシウム血症を伴った腫瘍由来因子の骨代謝に対する作用 / 永田直一 / p174~179
  • V. 悪性腫瘍の高カルシウム血症 Interleukin-1α様因子を産生する高カルシウム血症惹起性ヒト扁平上成癌について / 佐藤幹二 / p180~185
  • VI. 視床下部ホルモンの新しい展開 視床下部ホルモンの新しい展開 / 斉藤史郎 / p189~193
  • VI. 視床下部ホルモンの新しい展開 視床下部における神経連絡 / 大黒成夫 / p194~200
  • VI. 視床下部ホルモンの新しい展開 GHRHの分泌動態とその調節機構 / 亀山和人 / p201~207
  • VI. 視床下部ホルモンの新しい展開 CRFの分泌と作用 / 田中孝司 / p208~212
  • VI. 視床下部ホルモンの新しい展開 視床下部ホルモンの治療的応用について / 中井義勝 / p213~220
  • VII. 母子相関の内分泌と代謝 母子相関の内分泌と代謝 / 中島博徳 / p223~226
  • VII. 母子相関の内分泌と代謝 甲状腺疾患の母子相関 / 佐々木望 / p227~232
  • VII. 母子相関の内分泌と代謝 糖代謝の母子相関 / 大森安恵 / p233~237
  • VII. 母子相関の内分泌と代謝 ステロイド代謝の母子相関(その1) / 桑原慶紀 / p238~242
  • VII. 母子相関の内分泌と代謝 ステロイド代謝の母子相関(その2) / 五十嵐良雄 / p243~250
  • VII. 母子相関の内分泌と代謝 Ca,Vit.D代謝の母子相関 / 福岡秀興 / p251~257
  • VIII. 甲状腺と自己免疫 甲状腺と自己免疫(その1) / 長瀧重信 / p261~264
  • VIII. 甲状腺と自己免疫 甲状腺と自己免疫(その2) / 小西淳二 / p265~269
  • VIII. 甲状腺と自己免疫 自己免疫性甲状腺疾患の遺伝 / 玉井一 / p270~275
  • VIII. 甲状腺と自己免疫 自己抗体産生の調節 / 江口勝美 / p276~285
  • VIII. 甲状腺と自己免疫 自己抗体の抗原 / 浜田昇 / p286~296
  • VIII. 甲状腺と自己免疫 TSH受容体抗体と発症 / 笠木寛治 / p297~306
  • IX. 画像診断 画像診断 / 森田陸司 / p309~311
  • IX. 画像診断 正常下垂体ならびに尿崩症のMRI / 藤澤一朗 / p312~317
  • IX. 画像診断 画像診断・甲状腺 / 相吉悠治 / p318~325
  • IX. 画像診断 画像診断・副甲状腺 / 福永仁夫 / p326~330
  • IX. 画像診断 画像診断・副腎皮質 / 徳永仰 / p331~335
  • IX. 画像診断 褐色細胞腫の画像診断 / 伊藤悠基夫 / p336~343
  • X. ステロイドホルモンの作用機序 ステロイドホルモンの作用機序 / 松本圭史 / p347~349
  • X. ステロイドホルモンの作用機序 ステロイドホルモンの作用機序 / 加藤順三 / p350~356
  • X. ステロイドホルモンの作用機序 ラットエストロゲンレセプターcDNAのクローニング / 小池智 / p357~364
  • X. ステロイドホルモンの作用機序 ステロイドホルモンレセプターとレセプター結合因子 / 村山昭 / p365~368
  • X. ステロイドホルモンの作用機序 ステロイドホルモンによる標的細胞の調節 / 佐藤文三 / p369~374
  • XI. 内分泌性高血圧症(診断と治療を主として) 内分泌性高血圧症 / 舟生富寿 / p377~381
  • XI. 内分泌性高血圧症(診断と治療を主として) レニン・アンジオテンシン系と高血圧 / 荻原俊男 / p382~387
  • XI. 内分泌性高血圧症(診断と治療を主として) レニン・アンジオテンシン系と高血圧 / 上田昭一 / p388~394
  • XI. 内分泌性高血圧症(診断と治療を主として) コルチコステロイドと高血圧 / 宮森勇 / p395~402
  • XI. 内分泌性高血圧症(診断と治療を主として) コルチコイド系高血圧症 / 鈴木唯司 / p403~410
  • XI. 内分泌性高血圧症(診断と治療を主として) 褐色細胞腫 / 南野正隆 / p411~416
  • XI. 内分泌性高血圧症(診断と治療を主として) 内分泌性高血圧・カテコールアミン系 / 小原孝男 / p417~422
  • XII. Enteroinsular axisと膵内分泌機能調節 Enteroinsular axisと膵内分泌機能調節 / 島健二 / p425~429
  • XII. Enteroinsular axisと膵内分泌機能調節 Enteroinsular axisの存在と生体内意義 / 清水一郎 / p430~434
  • XII. Enteroinsular axisと膵内分泌機能調節 作動物質の受容認識 / 矢内原千鶴子 / p435~439
  • XII. Enteroinsular axisと膵内分泌機能調節 Gut glucagonのEnteroinstlar axisへの関与 / 松山辰男 / p440~446
  • XII. Enteroinsular axisと膵内分泌機能調節 血糖調節とEnteroinsnlar axisの修飾 / 豊田隆謙 / p447~452
  • XII. Enteroinsular axisと膵内分泌機能調節 Enteroinsular axisの障害と病態 / 武村次郎 / p453~458
  • XII. Enteroinsular axisと膵内分泌機能調節 Enteroinsular axisの障害と病態 / 宮田正彦 / p459~463

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 ホルモンと臨床
著作者等 医学の世界社
書名ヨミ ホルモン ト リンショウ
書名別名 Horumon to rinsho
巻冊次 36秋季増刊号
出版元 医学の世界社
刊行年月 1988-11
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00457167
NCID AN00231838
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00022416
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想