日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japan  31(5)

日本生理学会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 11 (9・10) 1949.12~66 (4) 2004;本タイトル等は最新号による;11巻4号以降の並列タイトル: Journal of Physiological Society of Japan;1巻1号-;1巻1号から10巻11/12号までの出版者: 大日本生理學會

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 外側膝状体の機能 / 鈴木//寿夫 / 257~267<8393901>
  • 反射性耳下腺分泌における鼓索神経ならびに舌咽神経の役割 / 三宅//義郎 / 268~276<8393902>
  • クレアチニン抽出率による腎血流測定 / 藤本//守 / 277~285<8393903>
  • A simple transistorized multi-range reciprocal time-interval meter / Fumio Ito
  • Osamu Oyama / p286~287
  • 体表面微小振動(microvibration,MV)におよぼす心臓抑制反射の影響について / 佐々木//世智子 / 288~289<8393904>
  • 地方小学会報 第19回西日本生理学会 / / p290~305
  • 短報 / 新島迪夫
  • 藤森聞一
  • 高橋悳
  • 三浦義彰
  • 細谷英吉
  • 森亘
  • 松林久吉
  • 加納六郎
  • 内藤道興 / p307~308
  • 会報 第7回基礎医学会教育委員会議事録--案 / / p307~307
  • 編集後記 / 真島英信 / p308~308

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japan
著作者等 大日本生理學會
日本生理学会
日本生理学会編集・広報委員会
書名ヨミ ニホン セイリガク ザッシ = The journal of the Physiological Society of Japan
書名別名 Journal of Physiological Society of Japan

The journal of the Physiological Society of Japan

Nihon seirigaku zasshi
巻冊次 31(5)
出版元 日本生理学会
刊行年月 1969-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00319341
NCID AN00193896
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018767
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想