日大医学雑誌 = Journal of Nihon University Medical Association  13(1)別册

日本大學醫學會

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 8 (5・6) 1950.02~42 (11) 1983.11 ; 63 (11・12) (通号: 688) 2004.11~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: Nippon University medical journal (<8巻4号>-10巻4号)→ Nihon University medical journal (10巻5号-40巻12号);[1巻1号]-38巻7号 (July 1979) ; 38巻8号 = 391号 (Aug. 1979)-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 妊娠及び産褥各時期に於ける血中ヒスタミン生成酵素及びヒスタミナーゼの消長殊にその相互関係について / 馬嶋//雄一 / 63~68<10015332>
  • 細菌のアミノ酸代謝に関する研究-大腸菌培養液のアミノ酸曲線による研究 / 片桐//甫 / 79~92<10015334>
  • 肺結核患者の血中ヒスタミン生成酵素とヒスタミナーゼの関係について / 小牧//庸夫 / 93~100<10015335>
  • Aminovinyl型Styryl型及びCyanin系感光色素の赤血球沈降速度に及ぼす影響について / 大高//一 / 100~111<10015336>
  • 2-アミノ桂皮酸の合成について / 石橋//得三
  • 大高//一 / 111~112<10015337>
  • 過敏症シヨックに関する研究補遺 / 小林//基徳 / 113~119<10015338>
  • 各種ショック時に於ける血漿蛋白各分屑の変動並びにその類似性について / 田口//輝源 / 120~139<10015339>
  • 眼屈折要素の相互関係に関する分析的研究 / 金藤//峰子 / 139~145<10015341>
  • 神経の蓄電板放電刺激によるFick間隙の実験的並に理論的研究 / 武田//千鶴 / 145~153<10015342>
  • 神経の蓄電板放電刺激によるFick間隙の研究 / 円山//豊
  • 武田//千鶴 / 154~158<10015343>
  • 欧文抄録 / / p97~104
  • 編輯後記 / 安藤 / p104~104

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日大医学雑誌 = Journal of Nihon University Medical Association
著作者等 日本大学医学会
書名ヨミ ニチダイ イガク ザッシ = Journal of Nihon University Medical Association
書名別名 Nihon University medical journal

Nippon University medical journal

Journal of Nihon University Medical Association

Nichidai igaku zasshi
巻冊次 13(1)別册
出版元 日本大學醫學會
刊行年月 1954-01
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00290424
NCID AN0018408X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018111
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想