日大医学雑誌 = Journal of Nihon University Medical Association  16(10)

日本大學醫學會

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 8 (5・6) 1950.02~42 (11) 1983.11 ; 63 (11・12) (通号: 688) 2004.11~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: Nippon University medical journal (<8巻4号>-10巻4号)→ Nihon University medical journal (10巻5号-40巻12号);[1巻1号]-38巻7号 (July 1979) ; 38巻8号 = 391号 (Aug. 1979)-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 人体の死後変化の研究 / 上野//佐 / p1~3<10015814>
  • 原著 硼素の中性子捕獲反応によつて生ずるα粒子の生物学的作用 特に吉田肉腫細胞におよぼす作用について / 蔵田英三 / p4~16
  • Acridon脱水素酵素の抽出ならびに精製法 / 荻野//昭 / p17~25<10015800>
  • 植物成分として認められるglucuron-酸およびglucuronideについて / 大久保//典彦 / p26~35<10015812>
  • 人血清の殺菌作用-1- / 麻生//正 / p36~40<10015813>
  • Conglutinationに関する研究 殊に牛血清中のConglutininについて / 工藤//吉枝 / p41~57<10015802>
  • 補体の非仂性化機序に関する知見補遺-2- / 川島//基 / p59~68<10015815>
  • 実験的腎傷害における血清の補体作用ならびに殺菌作用,殊に実験的腎炎について / 麻生//正 / p69~91<10015811>
  • 吸息位呼吸停止が循環機能におよぼす影響(肺動脈幹反射試験に関する研究)-3- / 矢崎//尚 / p92~96<10015807>
  • Aschner試験に関する研究-2- / 岩本//留治 / p97~105<10015801>
  • 急死に関する研究 特に急性心臓死について / 大谷//英種 / p106~114<10015809>
  • ベンゾール中毒に関する実験的研究--血液像・骨髄像および血漿蛋白分屑の変動と肝病変との関連 / 池村//恒吉 / p115~<10015804>
  • ナイトロミン長期投与の実験的研究 / 水野//忠一 / p137~151<10015803>
  • 各種の天然および人造線維に対する組織反応 特に挿入線維を囲繞する基底膜の形成について / 川手//恒男 / p152~165<10015805>
  • 侏儒症の1例 / 津田//一哉 / p166~169<10015816>
  • 肝・脾に樹枝状影を呈した2症例 / 一和多//照雄 / p170~<10015806>
  • 極めて稀なる手術過誤 / 橋爪//一男 / p175~177<10015810>
  • 雑報 編集後記 / 白井 / p177~177

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日大医学雑誌 = Journal of Nihon University Medical Association
著作者等 日本大学医学会
書名ヨミ ニチダイ イガク ザッシ = Journal of Nihon University Medical Association
書名別名 Nihon University medical journal

Nippon University medical journal

Journal of Nihon University Medical Association
巻冊次 16(10)
出版元 日本大學醫學會
刊行年月 1957-10
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00290424
NCID AN0018408X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018111
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想