日大医学雑誌 = Journal of Nihon University Medical Association  13(7)別冊

日本大學醫學會

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 8 (5・6) 1950.02~42 (11) 1983.11 ; 63 (11・12) (通号: 688) 2004.11~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: Nippon University medical journal (<8巻4号>-10巻4号)→ Nihon University medical journal (10巻5号-40巻12号);[1巻1号]-38巻7号 (July 1979) ; 38巻8号 = 391号 (Aug. 1979)-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 心筋活動電位の隔絶法による研究(第5報)特に両側性ピンセット型条片の活動電位の分離と合成 / 足立甲子雄 / p1~5
  • 心筋活動電位の隔絶法による研究(第6報)特に心筋活動電位に対する油作用 / 田代公徳 / p6~
  • 心静脉洞ピンセット型条片の活動電位の分離と合成 / 西郡晟 / p13~
  • 赤血球のP³²摂取に及ぼすRöntgen線の影響に就て / 太田逵 / p17~24
  • P³²よりするβ線の吸収に関する研究知見補遺 / 太田逵 / p25~30
  • 諸種色素剤注射による細網内皮系塡塞時に於ける家兎血清蛋白各分屑の消長について / 竹川不二男 / p31~
  • 硫酸ソーダによる血清蛋白並に組織溶解性蛋白各分屑の測定法に関する知見補遺 / 高山乙彥
  • 竹川不二男 / p51~56
  • 副腎剔出が血清蛋白各分屑並に抗体産生に及ぼす影響について / 土橋琢磨 / p57~85
  • 青酸イオンの新微量定量法並に本法による動物体青酸解毒の追究 / 一瀬達男 / p86~91
  • 青酸及びその化合体に関する研究(第20報)諸種ズルフォンアミド剤の経口投与に因る心臓の形態学的変化に関する実験的研究 / 岡村秀男 / p92~
  • 正常血清の殺菌作用に関する知見補遺 特に殺菌曲線の解析的研究(抄録) / 上谷健 / p101~101
  • 背部毛渦の位置に関する数学的法則(抄録) / 石井チヨ / p102~102
  • Bacillus chitinovorusのChitin利用過程に関する研究(抄録) / 大久保清 / p103~104
  • 伊那地方に於ける虹彩紋理型の研究 特に紋理型の遺伝に就て(抄録) / 山崎尚忠 / p105~105
  • 欧文抄録 / / p106~113
  • 雑報,投稿規定,編輯後記 / 北川 / p114~114

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日大医学雑誌 = Journal of Nihon University Medical Association
著作者等 日本大学医学会
書名ヨミ ニチダイ イガク ザッシ = Journal of Nihon University Medical Association
書名別名 Nihon University medical journal

Nippon University medical journal

Journal of Nihon University Medical Association

Nichidai igaku zasshi
巻冊次 13(7)別冊
出版元 日本大學醫學會
刊行年月 1954-07
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00290424
NCID AN0018408X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018111
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想