形成外科  38(2)

国立国会図書館雑誌記事索引 5(2):1962.4-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery (5巻1号-49巻12号);刊行頻度: 変更あり;5巻2号から13巻6号まで「らい形成外科」を収載;5巻1号(Jan. 1962)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Editorial / 梁井皎 / p113~113
  • 経験 血管柄付き"2つ折り"腓骨移植術 / 矢島弘嗣 ほか / p115~121
  • 経験 三指節を呈する母指形成異常の治療経験 / 中村潔 ほか / p123~131
  • 経験 Craniosynostosisの手術適応に関する1私見--23症例の自験例および文献的考察をもとに / 佐藤兼重 ほか / p133~141
  • 経験 無水エタノール硬化療法が奏功した嚢胞状リンパ管腫の1例 / 佐々木了 ほか / p143~147
  • 経験 被虐待児症候群に見られた重症熱傷の2例 / 橋本一郎 ほか / p149~154
  • 経験 MRSA感染褥瘡の外科的治療--術前・術後の管理を中心として / 三川信之 ほか / p155~159
  • 手技 耳介軟骨移植による麻痺性兎眼の治療 / 角谷徳芳 ほか / p161~167
  • 手技 内視鏡下脂肪腫摘出術の経験 / 坂井靖夫 ほか / p169~175
  • 拘束性ストレスが皮弁の生着に与える影響--ラット島状腹部皮弁を用いた研究 / 大野治彦 ほか / p177~180
  • 症例 耳下腺に発生したepithelial-myoepithelial carcinomaの1例 / 犬塚潔 ほか / p181~186
  • 症例 Nager症候群の1例 / 夏井睦 ほか / p187~192
  • 症例 同種皮膚・自家培養表皮移植による広範囲熱傷患者の治療--治療4年後の移植部の検討 / 松崎恭一 ほか / p193~200
  • 症例 耳介に発生したverrucous carcinomaの1例 / 犬塚潔 ほか / p201~205
  • 外国文献抄訳 / / p207~219

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 形成外科
著作者等 克誠堂出版株式会社
書名ヨミ ケイセイ ゲカ
書名別名 The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery

らい形成外科

Japanese journal of plastic surgery
巻冊次 38(2)
出版元 克誠堂
刊行年月 1995-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00215228
NCID AN00072268
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006613
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想