慶應医学  57(5)

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 31 (4) 1954.04~60 (6) 1983.11 ; 81 (4) 2004.12~85 (2) 2009.04;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Organ der Keio Medizinischen Gesellschaft, Organ of the Keio Medical Society, Organ de la Societe medicale de Keio (13巻1号-23巻4号) → Journal of the Keio Medical Society (26巻12号-85巻2号);出版者変遷: 慶應醫學社 (1巻1号-8巻4号);刊行頻度, 大きさの変更あり;1巻1号-85巻2号 (平成21年4月);以後休刊;85巻の総目次: 85巻2号

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 先天性副賢過形成症の診断,治療管理に関する2,3の問題に就いて / 加藤//精彦 / p435~443<2223741>
  • マクロファ-ジの抗腫瘍作用 / 小川//哲平 / p445~449<2223737>
  • 子宮頚部異形成上皮のfollow-up studyによる細胞学的推移に関する検討 / 丸岡//央 / p451~472<2223744>
  • 重症筋無力症における胸腺摘出術の臨床的効果ならびに摘出胸腺の基礎的研究 / 村岡//松生 / p473~492<2223738>
  • 子宮癌患者の末梢血中におけるIgGFcレセプタ-陽性T細胞に関する研究 / 高野//純一 / p493~513<2223742>
  • 抗精神病薬服用中の精神分裂病者についての臨床脳波学的研究 / 吉田//弘宗 / p515~540<2223739>
  • 全身性エリテマト-デス(SLE)における細胞質抗原(Si)に対する自己抗体の研究 / 稲田//進一 / p541~552<2223734>
  • 子宮頚部異形成上皮,上皮内癌の細胞学的鑑別診断に関する検討 / 筒井//章夫 / p553~574<2223743>
  • 恒久式ペ-スメ-カ-植込み患者の運動負荷による心機能の変動に関する研究 / 伊藤//豊彦 / p575~583<2223745>
  • 幼若ラット網膜血管の発達におよぼすdexamethasone sodium phosphateの影響に関する研究 / 土屋//清一 / p585~595<2223746>
  • 動脈硬化と過酸化脂質に関する研究-3-血清脂質と過酸化脂質の関係 / 宮崎//和枝
  • 山本//実
  • 秦//葭哉 / p597~603<2223735>
  • 動脈組織のコレステロ-ル代謝 / 山内//喜夫 / p605~625<2223736>
  • 健康管理記録とくに成人病健診管理システムに関するマイクロコンピュ-タの応用的研究 / 吉田//勝美 / p627~635<2223732>
  • 痴呆患者の脳萎縮と精神機能に関する研究 / 大塚//俊男 / p637~645<2223740>
  • Sjogren症候群--紅斑の意義について / 加茂//紘一郎
  • 杉浦//丹 / p647~657<2223733>
  • Sjögren症候群の研究 / 入交昭一郎 / p659~660
  • CT全盛時代 / 久保敦司 / p660~660
  • バングラデシュ国際下痢疾患研究センター(ICDDR,B)より帰りて / 森下鉄夫 / p660~661

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 慶應医学
著作者等 慶応医学会
慶應医学会
慶應醫學社
書名ヨミ ケイオウ イガク
書名別名 Organ de la Societe medicale de Keio

Organ der Keio Medizinischen Gesellschaft

Organ of the Keio Medical Society

Journal of the Keio Medical Society

Keio igaku
巻冊次 57(5)
出版元 慶応医学会
刊行年月 1980-09
ページ数
大きさ 28cm
ISSN 03685179
NCID AN00069296
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006303
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想