解剖学雑誌 = Acta anatomica Nipponica  66(2)

日本解剖學會 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 24 (4) 1949.12~58 (5) 1983.10 ; 79 (4) 2004.12~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Japanische zeitschrift für anatomie (8巻1号-19巻6号)→ Acta anatomica Nipponica (25巻1号-);1巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 神経内分泌調節にかかわる神経回路の可塑性と性ホルモン / 松本明 / p81~98
  • 第4胸筋および中間胸筋の各1例について / 澤田雅章
  • 石橋恭之
  • 鈴木孝夫
  • 千葉正司 / p99~105
  • ラット肝門脈系におけるカテコラミン蛍光,アセチルコリンエステラーゼ反応およびペプチド免疫反応陽性神経の分布 / 天野司
  • 山下信哉
  • 辻田直隆
  • 田川隆輔 / p106~113
  • ラット卵黄囊内胚葉細胞の形態・機能と胎生マクロファージとの関連性 / 戴翼斌
  • 辻村邦夫
  • 今田正人
  • 山下昭 / p114~129
  • 画像解析による線維の定量的測定法について / 椿井孝芳
  • 岩井康智
  • 多田逸
  • 東義景 / p130~133
  • おしらせ 第47回日本解剖学会九州地方会/第11回人体解剖トレーニングセミナー/第6回下垂体研究会学術集会 / / p134~134
  • 会議記録 選挙管理委員会記録 / / p134~134
  • 書評 動物の形態/パッテン発生学(第5版)/Histological and Histopathological Evaluation of the Testis / 後藤仁敏 / p134~137
  • 日本学術会議解剖学研究連絡委員会第6回形態科学シンポジウム 消化管をめぐる形態科学 / / p138~139
  • 組織学委員会報告書 / / p140~141
  • 日本学術会議だより No.20 / / 巻末

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 解剖学雑誌 = Acta anatomica Nipponica
著作者等 日本解剖学会
書名ヨミ カイボウガク ザッシ = Acta anatomica Nipponica
書名別名 Japanische zeitschrift für anatomie

Acta anatomica Nipponica

Kaibogaku zasshi
巻冊次 66(2)
出版元 日本解剖学会
刊行年月 1991-04
ページ数
大きさ 26-29cm
ISSN 00227722
NCID AN00036526
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00003358
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
ドイツ語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想