お茶の水醫學雑誌  33(2)

お茶の水医学会

国立国会図書館雑誌記事索引 5 (1) 1957.01~31 (3) 1983.09;本タイトル等は最新号による;59巻2/3号までの並列タイトル: The Ochanomizu medical journal;60巻1号以降の編者: お茶の水医学会;欠番: 41巻4号;[1巻1号]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 原著および症例 1. バナジン酸のマウス肝細胞骨格,とくに中間径フィラメント(Intermediate filaments)に対する凝集効果に関する電顕的研究 / 入江徹也,他 / p1~5
  • 原著および症例 2. Flow cytometryを用いたfat-storing cellの単離法の開発および単離細胞の性状に関する研究 / 田中雄二郎 / p7~11
  • 原著および症例 3. アンドンクラゲの毒成分の研究 / 佐藤昭彦 / p13~33
  • 原著および症例 4. 黒色腫細胞へのメラニン前駆物質4-s-cysteinylphenolの選択的作用機序の研究 / 中村卓郎 / p35~40
  • 原著および症例 5. 摘出脳幹・肺標本を用いた呼吸抑制反射の薬理学的研究 / 村越隆之 / p41~49
  • 原著および症例 6. 培養下における正常および筋ジストロフイー鶏筋のT-systemの微細構造--tannic acid-glutaraldehyde fixation methodによる検討 / 松永高志 / p51~58
  • 原著および症例 7. 末梢血多形核白血球によるコラゲナーゼ産生刺激因子(PMN因子)の獲得機構 / 服部俊治 / p59~67
  • 原著および症例 8. 新しい哺乳類のtachykinins,neurokinin αおよびneurokinin β のモルモット心房,兎虹彩括約筋および新生ラット脊髄標本に対する作用 / 松戸隆之 / p69~80
  • 原著および症例 9. 交感神経節細胞におけるsubstance P で誘発されるcyclic GMP合成の促進と脱分極作用との関連 / 岡本司 / p81~87
  • 原著および症例 10. 抵抗性イエバエに有効なprothiofosの効力薬理に関する研究 / 下松明雄 / p89~103
  • 原著および症例 11. 胆管細胞癌の病因に関する実験的検討--特に病因としての閉塞性病変について / 山本法 / p105~117
  • 原著および症例 12. 本学男子学生の体力・運動能力に関する研究--過去10年の体力変遷と入学後の体力変化 / 水野哲也,他 / p119~123

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 お茶の水醫學雑誌
著作者等 お茶の水医学会
書名ヨミ オチャノミズ イガク ザッシ
書名別名 The Ochanomizu medical journal
巻冊次 33(2)
出版元 お茶の水医学会
刊行年月 1985-06
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 04724674
NCID AN00033903
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00002867
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想