保健婦雑誌  39(5)

醫學書院 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (5) 1951.05~5 (2) 1953.02 ; 52 (6) 1996.06~59 (12) 2003.12;本タイトル等は最新号による;大きさの変更あり;1巻1号(昭和26年1月) - 59巻12号(2003年12月)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 住民の主体性に基づく組織活動を・I保健婦のかかわりを徹底追求 組織活動研究会横浜集会全集録 / / p10~78
  • 体験学習のだいご味 / 久常節子 / p10~11
  • オリエンテーション / 久常節子 / p12~13
  • 全体討議 (1) アンケートの提示 / 松下拡 / p13~14
  • グループ討議 (1) 各自の問題を出しあって / / p14~15
  • 全体討議 (2) 討議の方向が定まらずに / / p15~16
  • 岸本レポート 婦人会の衛生教育へのかかわり / 岸本 / p16~17
  • 福光レポート 生活改善グループとのかかわり / 福光 / p18~19
  • グループ討議 (2) 目標が抽象的すぎて / / p19~19
  • 全体討議 (3) 母親は専門的なものを求めている / / p20~21
  • グループ討議 (3) 知識の切り売りって何だ? / / p21~22
  • 全体討議 (4) 保健婦の思いが強過ぎるのでは / / p22~24
  • 全体討議 (5) 話し合いに時間をかけよう / / p24~24
  • グループ討議 (4) 主体的学習って何だ? / / p24~29
  • 全体討議 (6) 保健婦自身の問題として / / p29~31
  • 全体討議 (7) 中間総括による問題整備 / / p32~34
  • グループ討議 (5) 組織活動って一体なに? / / p34~36
  • 全体討議 (8) 個別と集団への対応の差 / / p36~38
  • グループ討議 (6) 個別活動は組織活動の基盤 / / p38~43
  • 全体討議 (9) 学習・教育のない組織活動なんて / / p43~47
  • 系統学習 1 組織活動の現状と問題点 / 久常節子 / p48~62
  • 久常講演をめぐるグループ討議 時間外のきびしいチェック / / p62~64
  • 久常講演をめぐる全体討議 権力機構にはまらないように / / p64~65
  • 系統学習 2 保健婦としての私の活動 / 熊谷勝子 / p66~73
  • 熊谷講演に対するグループ討議 保健婦自身の準備が大切 / / p73~75
  • 熊谷講演に対する全体討議 学習教育の準備こそ原点 / / p75~78
  • グラフ 住民主体でつくったスライド2事例 / 松川町若妻会
  • 松川農協婦人部 / p1~
  • たくましく生きるネパールの人々 2 ナマステの国,ネパール / 馬場新子 / p80~81
  • 最近の動き いよいよ保健所法の改正か / / p82~82
  • 第6回保健所問題研究交流集会 第9回全国胃集検合同研究会第8回日本福祉大学社会福祉公開夏季大学 / / p83~83
  • 発言席 健康はともに生きる最低条件 / 佐藤弘美 / p9~9

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 保健婦雑誌
著作者等 医学書院
書名ヨミ ホケンフ ザッシ
書名別名 Japanese journal for public health nurse

The Japanese journal for public health nurse
巻冊次 39(5)
出版元 医学書院
刊行年月 1983-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00471844
NCID AN00228436
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00022174
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想