醫學と生物學 : 速報學術雜誌  26(1)

醫學生物學速報會

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 16 (1) 1950.01~;17巻1号以降の並列タイトル: Medicine and biology;タイトル関連情報変遷: 速報學術雜誌 (1巻1号-<6巻4/6号>)→ 研究速報 (<9巻1号>-17巻6号);編者変遷: 醫學生物學速報會 (1巻1号-63巻6号)→ 緒方医学化学研究所医学生物学速報会 (64巻1号-157巻6号);157巻6号は3分冊刊行;特別号とも;1巻1号 (昭和17年1月5日)-135巻6号 (平成9年12月10日) ; 136巻1号 = no. 836 (平成10年1月10日)-157巻6号 = no. 1026 (平成25年6月);以後廃刊;出版者変遷: 醫學生物學速報會 (1巻1号-<6巻2号>)→ 學術書院 (<6巻4/6号>-13巻6号)→ 日本醫學雜誌 (14巻1号-17巻4号)→ 醫學書院 (17巻5号-19巻6号)→ 醫學生物學速報會 (20巻1号-63巻6号)→ 緒方医学化学研究所医学生物学速報会 (64巻1号-157巻6号);頒布者変遷: 日本医學雜誌 (<6巻4/6号>-17巻4号);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 生体反応側よりみた尿中生機物質の消長について(7)-尿放置沃度酸値(K1)と尿塩素量との相関について / 岩田//教栄
  • 斎藤//辰次 / 1~1<9814673>
  • 生体反応側よりみた尿中生機物質の消長について(8)-尿煮沸沃度酸値(K2)と尿塩素量との相関について / 佐々木//裕雄
  • 西風//脩 / 4~7<9814674>
  • 結核菌の発育環 関する研究-8- / 束村//道雄 / 7~9<9814675>
  • Donaggio反応に関する研究(29)-ドナジオ反応陽性物質の赤血球沈降速度に及ぼす影響 / 清宮//寛 / 10~13<9814676>
  • Donaggio反応に関する研究(30)-運動の後影響としてのドナジオ反応の上昇 / 米津//穆 / 13~16<9814677>
  • ワールブルヒ(検圧計)操作が嫌気性菌のViabilityに及ぼす影響について / 大迫//英彦
  • 平野//清寿 / 16~18<9814678>
  • 蛔虫の研究-3- / 永井//利男 / 19~21<9814679>
  • 吉田肉腫の完全な抑制-5- / 佐藤//隆一 / 22~24<9814680>
  • Isonicotinic acid Hydrazideのテンジクネズミにおける実験的結核症に対する治療効果-2- / 宮本//泰 / 25~27<9814681>
  • 戦後の満洲における日中ソ三民族の寄生虫保有率と終戦前のそれとの比較-1- / 亀谷//了
  • 石浜//光 / 27~29<9814682>
  • 神経細胞の電気刺戟に関する研究(4)-ガマの単一脊髄前角細胞の直流通電による興奮性変化の時間的経過 / 纐纈//教三 / 29~32<9814683>
  • 副腎皮質ホルモンの人体生理作用について / 吉村//寿人 / 32~35<9814684>
  • 細菌間における抗原推移に関する研究-2- / 佐藤//乙一 / 36~39<9814685>
  • 3215 療養所における作業療法の必要性についての檢討(結核病学) / 佐藤修 / p39~41
  • 植物の分布状態の変動についての再考察-2- / 鈴木//啓祐 / 41~43<9814686>
  • 編集委員から / / p44~44

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 醫學と生物學 : 速報學術雜誌
著作者等 東京大学医学部
東京帝国大学医学部
緒方医学化学研究所
醫學生物學速報會
書名ヨミ イガク ト セイブツガク : ソクホウ ガクジュツ ザッシ
書名別名 Medicine and biology

研究速報

Igaku to seibutsugaku
巻冊次 26(1)
出版元 緒方医学化学研究所医学生物学速報会
醫學生物學速報會
刊行年月 1953-01
ページ数
大きさ 21-30cm
ISSN 00191604
NCID AN0023347X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00001381
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想