外科 = Surgery : 臨床雑誌  19(5)

国立国会図書館雑誌記事索引 12 (8) 1950.08~;本タイトル等は最新号による;11巻10号以降の並列タイトル: Surgery;[1巻1号]-20巻14号 (1958年12月) ; 21巻1号 = 231号 (1959年1月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 体外循環における諸問題 / 榊原//仟 / 301~307<9874483>
  • 急性虫垂炎のいわゆる特殊症状の再検討 / 安富//徹 / 308~311<9874475>
  • 胃液分泌と幽門前庭部 / 西山//正巳 / 312~317<9874471>
  • 胃切除後輸入脚閉塞症について / 山口//逸郎 / 318~320<9874472>
  • 心腎機能障害を有する手術患者の輸液について / 葛西//森夫 / 321~329<9874480>
  • 胆嚢剔出手術後の良性胆道狭窄について / 井上//一郎 / 330~333<9874484>
  • 原発性肺炎双球菌性腹膜炎の成因に関する1考察 / 竹村//進 / 334~337<9874477>
  • 外科診療上のトラブルについて(座談会) / 山崎//佐 / 339~348<9874473>
  • 急激なる経過をたどつた右前腕壊疽の1例 / 古野//典男 / 349~350<9874474>
  • 結節腫による末梢神経障害 / 斎藤//佐内 / 350~352<9874476>
  • 十二指腸潰瘍症状を呈した環状膵の手術経験1例 / 菅原//保二 / 352~358<9874478>
  • 6年8ヵ月の女児に発生した卵巣皮様嚢腫(茎捻転を併発)の1例 / 緒方//芳郎 / 358~359<9874470>
  • 前腹壁に穿孔した後腹膜結核性リンパ腺嚢腫の1例 / 竹岡//英二 / 360~361<9874481>
  • 小児胃穿孔性腹膜炎の1例 / 星//恒雄 / 361~366<9874479>
  • 全身広汎骨転移を起した乳癌の1例 / 渡辺//昭一 / 366~369<9874482>
  • 第556回外科集談会印象記 / 浜口栄祐 / p370~372
  • 第7回東北整形災害外科学会傍聴記 / 藤本憲司 / p373~375
  • 新古巡礼(その3) / 高山坦三 / p376~377
  • 無影灯 胸部外科学会に出席して / / p307~307
  • 無影灯 魚骨穿孔による腹膜炎の1例 / / p307~307
  • 無影灯 乳のことは婦人科で / / p311~311
  • 無影灯 笑えない実話 / / p317~317
  • 無影灯 鼠径部ヘルニア囊頸部後面の剝離 / / p320~320
  • 書評 「肺結核外科と化学療法」を読んで / / p338~338
  • 第5回災害医学会公告 / / p372~372
  • 編集ペン / / p378~378
  • 寄稿のさだめ / / p378~378

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 外科 = Surgery : 臨床雑誌
著作者等 南江堂
書名ヨミ ゲカ = Surgery : リンショウ ザッシ
書名別名 Surgery

Geka
巻冊次 19(5)
出版元 南江堂
刊行年月 1957-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0016593X
NCID AN00073147
AA12405515
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006703
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想