癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics  43(11)(549)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1954.09~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: Japanese journal of cancer clinics (1巻1号-15巻5号)→ Japan journal of cancer clinics (16巻6号-24巻1号);1巻1号 (1954年9月)-5巻7号 (1959年7月) ; 5巻8号 = 34号 (1959年7月)-;出版者変遷: 医歯薬出版 (1巻1号-21巻3号)→ 篠原出版 (21巻4号-46巻1号);1巻1号から31巻15号までの総索引: 「乳癌の臨床」1巻1号収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 婦人科癌治療の最前線 / 1113~1417<4345150>
  • 企画にあたって「癌との戦い」 / 薬師寺道明
  • 大川智彦
  • I.婦人科癌治療の最前線 婦人科癌治療の最前線--現状と将来 / 薬師寺道明・他 / p1113~1119
  • II.癌検診の現状 集団検診の意義 / 佐藤信二・他 / p1121~1129
  • II.癌検診の現状 細胞診の特徴とその手技 / 福田耕一・他 / p1131~1137
  • III.婦人科癌診断の最近の進歩 発癌機序について / 加藤秀則・他 / p1139~1148
  • III.婦人科癌診断の最近の進歩 子宮頚癌におけるウイルスとの関連 / 岩坂剛・他 / p1149~1158
  • III.婦人科癌診断の最近の進歩 遺伝子診断 / 相田浩・他 / p1159~1165
  • III.婦人科癌診断の最近の進歩 悪性度診断 / 西谷巖・他 / p1167~1177
  • III.婦人科癌診断の最近の進歩 画像診断 / 杉村和朗・他 / p1179~1189
  • III.婦人科癌診断の最近の進歩 腫瘍マーカーの種類と意義 / 高松潔・他 / p1191~1203
  • IV.子宮頚癌治療の最前線 早期子宮頚癌の保存的治療 / 松浦祐介・他 / p1205~1211
  • IV.子宮頚癌治療の最前線 子宮頚癌に対する基本術式とその適応 / 工藤隆一・他 / p1213~1219
  • IV.子宮頚癌治療の最前線 進行子宮頚癌に対する拡大術式の適応と限界 / 齋藤俊章・他 / p1221~1226
  • IV.子宮頚癌治療の最前線 子宮頚癌に対する根治的放射線療法 / 喜多みどり・他 / p1227~1236
  • IV.子宮頚癌治療の最前線 子宮頸癌に対する術後照射 / 兼安祐子・他 / p1237~1244
  • IV.子宮頚癌治療の最前線 子宮頚癌に対する化学療法--とくにNeoadjuvant化学療法について / 伏木弘・他 / p1245~1253
  • V.子宮体癌治療の最前線 早期子宮体癌の治療 / 蔵本博行・他 / p1255~1262
  • V.子宮体癌治療の最前線 子宮体癌に対する手術療法 / 池田正典・他 / p1263~1269
  • V.子宮体癌治療の最前線 子宮体癌の放射線単独治療 / 中野隆史・他 / p1271~1278
  • V.子宮体癌治療の最前線 子宮体癌に対する術前・術後照射 / 晴山雅人・他 / p1279~1284
  • V.子宮体癌治療の最前線 子宮体癌の内分泌・化学療法 / 植田政嗣・他 / p1285~1294
  • VI.卵巣癌治療の最前線 早期卵巣癌の診断と治療 / 重松敏之・他 / p1295~1300
  • VI.卵巣癌治療の最前線 早期卵巣癌と妊孕性温存手術 / 落合和徳 / p1301~1306
  • VI.卵巣癌治療の最前線 卵巣癌の集学的治療 / 西田敬 / p1307~1312
  • VI.卵巣癌治療の最前線 卵巣癌の化学療法 / 西田正人 / p1313~1323
  • VI.卵巣癌治療の最前線 卵巣癌に対するSecond Look Operation / 西村治夫・他 / p1325~1331
  • VI.卵巣癌治療の最前線 卵巣癌の放射線治療 / 伊東久夫・他 / p1333~1340
  • VII.絨毛癌治療の最前線 絨毛癌治療の最前線 / 岡本知光・他 / p1341~1346
  • VIII.再発癌対策 再発子宮頚部癌の診断と治療 / 鈴木康伸・他 / p1347~1354
  • VIII.再発癌対策 再発子宮体癌の診断と治療 / 永井宣隆・他 / p1355~1362
  • VIII.再発癌対策 再発卵巣癌の診断と治療 / 河野一郎・他 / p1363~1369
  • IX.婦人科癌に対する新しいアプローチ Neoadjuvant Chemotherapy / 平林光司 / p1371~1380
  • IX.婦人科癌に対する新しいアプローチ 卵巣癌の腹腔内化学療法 / 櫻木範明・他 / p1381~1389
  • IX.婦人科癌に対する新しいアプローチ 超大化量化学療法 / 篠塚孝男・他 / p1391~1400
  • X.最近の話題 婦人科癌の治療におけるインフォームド・コンセント / 波多江正紀・他 / p1401~1405
  • X.最近の話題 在宅癌化学療法 / 荷見勝彦・他 / p1407~1410
  • X.最近の話題 癌末期患者の緩和ケア病棟(PCU)における疼痛の緩和の必要性と意義 / 舘野政也 / p1411~1417

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics
著作者等 医歯薬出版株式会社
篠原出版新社
篠原出版株式会社
書名ヨミ ガン ノ リンショウ = Japanese journal of cancer clinics
書名別名 Japan journal of cancer clinics

Japanese journal of cancer clinics

Gan no rinsho
巻冊次 43(11)(549)
出版元 篠原出版新社
刊行年月 1997-10
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00214949
NCID AN00048401
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004529
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想