Quality nursing : The Japanese journal of nursing education & nursing research  6(12)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 7 (1) 2001.01~10 (12) 2004.12;本タイトル等は最新号による;1巻1号(1995年1月) - 10巻12号(2004年12月);以後休刊;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 感染症新法下でのQuality Nursing / / ~49
  • 感染症新法の理解と積極的対応が求められている / 和田攻 / p4~4
  • 最近の感染症をどのように理解しQuality Nursingに活かすか / 山崎勉
  • 福田正高 / p5~10
  • 感染症新法と看護職の務め / 渡部ゆみ子
  • 有馬美奈
  • 増田剛太 / p11~18
  • 慢性感染症患者の看護 -HIV感染症患者の看護 / 石原美和 / p19~26
  • 感染症における抗菌薬の使い方とワクチンの役割 / 宮良高維
  • 斎藤厚 / p27~31
  • 感染防御におけるナースの取り組み--感染専門病棟での対応の変化を通して / 茂木玲子 / p32~38
  • 重症結核患者の看護の実際--人工呼吸器装着の高齢者看護を通して / 人見康子
  • 上野山由紀 / p39~45
  • 危機管理のための医療体制と看護--集団発生時の対応 / 坂田育弘
  • 高橋均
  • 佐竹慶子 / p46~49
  • Short Report Lack of Japanese Nurses Publishing in English Hurts the International Profession / Eric Larson / p53~56
  • 国際保健にみるプライマリ・ヘルスケアの実践 5 プライマリ・ヘルスケアのアプローチの方法-プリシード・プロシードモデル(PRECEDE-PROCEED Model)の国際保健協力への適用 / 曽根智史
  • 中原俊隆 / p57~64
  • 諸外国にみる看護婦「資格試験」 5・最終回 日本における看護婦資格試験制度の課題 / 佐々木幾美
  • 吉田みつ子
  • 川原由佳里
  • 平木民子
  • 濱田悦子
  • 樋口康子 / p65~68
  • One Point Column 看護教員1年目を振り返って / 山本眞美子 / p50~50
  • One Point Column 高齢者いや高齢者心理学がわからない(3) / 小谷和彦 / p50~50
  • One Point Column 癒し / 遠藤和子 / p51~51
  • One Point Column お守り / 藤野邦夫 / p51~51
  • 本紹介 婦長のためのマネジメント / 池亀俊美 / p79~79
  • 本紹介 2000年に,看護を語る-急いでしかし着実に責務を果たす時が来た / 矢野正子 / p80~80
  • 2000年総目次 / / p70~75
  • 著者名索引 / / p76~78
  • 学会告知板 / / p78~84
  • 投稿規定 / / p86~86

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Quality nursing : The Japanese journal of nursing education & nursing research
著作者等 文光堂
書名別名 Quality nursing : Japanese journal of nursing education and nursing research

Quality nursing
巻冊次 6(12)
出版元 文光堂
刊行年月 2000-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 13409875
NCID AN10462338
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00099829
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想