Nurse eye = ナースアイ  5(12)(50)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 14 (1) (通号: 144) 2001.01~;刊行頻度の変更あり;24巻1号には季刊28号の表示もあり;1号 (1988年11月)-26号 (1990年12月) ; 4巻1号 = 27号 (1991年1月)-24巻1号 = 200号 (2011);以後休刊;総目次: 24巻1号収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • ネットワーク・インフォメーション / 松本純子 / p69~69
  • めるへんランド(18) / 小沢正 / p70~71
  • 天使じゃないのよ / ふじたしょうこ / p72~73
  • BOOK EYE / 溝口恵美子 / p74~75
  • COOKING EYE / 松川涼子 / p77~77
  • トピックス / 古家公子 / p87~87
  • わたしの散歩道 / 佐藤たか子 / p93~93
  • 伝言メール / / p94~94
  • Nursing NEWS / / p95~95
  • ナースパティオ 読者の声 / / p96~96
  • クイズ ミセス花子の事件簿 / / p97~97
  • 編集長から / 木下 / p100~100
  • 特集 戦争と看護-命の守り手として平和を考える / / ~52,54~63
  • 生ましめんかな / 栗原貞子 / p7~6,8~9
  • 血の色に燃えた南十字星 / 花田ミキ / p10~12
  • こころ病む人々を戦火から守って / 浦野シマ / p13~15
  • 傷を癒し,兵士は再び戦場へ / 赤澤美喜子 / p16~18
  • 暗い壕の中にこだまする鎮魂の祈り / 星美代子 / p19~21
  • 南の島が血で染まったあの日 / 吉田ハジメ / p22~25
  • 敗戦を知った夜,大陸の空に星は瞬いた / 川部當子 / p26~28
  • 日本軍に家族を殺された中国人の子の涙 / 平野登志子 / p29~31
  • 病院への機銃掃射にみる戦争の狂気 / 朝倉明子 / p32~33
  • 「ぼくは死にたくない」と泣いた若者 / 内田千寿子 / p34~37
  • いまも耳に残る朝鮮人慰安婦の悲しい叫び / 中里チヨ / p38~39
  • 戦火にのみこまれた青春 / 小池かね / p40~42
  • 満州で迎えた敗戦,渡された茶色の小瓶には… / 田中覚子 / p43~46
  • 異境に散ったリンゴの頬の乙女と若き兵士らへ / 小松良夫 / p47~49
  • 地獄の中に咲いた花たち / 長田紀春 / p50~52
  • 座談会 再び看護婦を戦場に送らない / 渡辺タケ
  • 植松雅代
  • 池田一美
  • 熊谷直美
  • 木下安子 / p54~63
  • 連載 / / p2~52,54~75,77~86
  • EYE 看護というグラウンドでホームランを!! 男性の視点で看護をとらえる(山口政実さん) / 佐藤伸広 ほか / p2~4
  • 医療情勢を読む 26 看護業務見直し改善事業 病院経営と看護労働 / 篠崎次男 / p64~68
  • 看護のこころ 「生」を生ききる / 小原真由美 / p78~79
  • マイライフ・マイウィル 人間の"真実"をみつめつづけて / 内田都 / p80~83
  • ハートフル・ケアグッズ 不自由な生活も「魔法の杖」で / 岩波君代 / p84~86

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Nurse eye = ナースアイ
著作者等 桐書房
書名ヨミ Nurse eye = ナース アイ
書名別名 季刊ナースアイ

ナースアイ
巻冊次 5(12)(50)
出版元 桐書房
刊行年月 1992-12
ページ数
大きさ 26cm
全国書誌番号
00078492
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想