臨床と薬物治療  19(3)(156)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 15 (6) 1996.06~23 (4) (通号: 205) 2004.04;本タイトル等は最新号による;刊行頻度, 出版者, 大きさの変更あり;6巻3号 = 30号 (1987年5月)-23巻4号 = 205号 (2004年4月)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 ADLに影響を与える副作用介護保険施行を前に / / p167~170,172~176,178~181,183~186,188~194,196~199,201~204,206~209
  • 特集にあたって / 上田慶二 / p167~167
  • 介護保険と高齢者ADL 介護保険制度のあらまし--医師の関わりについて / 三浦公嗣 / p168~170
  • 介護保険と高齢者ADL ADLと主治医意見書 / 小松真 / p172~176
  • 介護保険と高齢者ADL 薬の副作用と高齢者ADLへの影響 / 上田慶二 / p178~181
  • 薬剤が誘発する障害 幻覚,せん妄 / 荒瀬麻子
  • 上島国利 / p183~186
  • 薬剤が誘発する障害 言語障害--構音障害を中心に / 河村満 / p188~190
  • 薬剤が誘発する障害 傾眠傾向,注意力低下 / 小山恵子 / p191~194
  • 薬剤が誘発する障害 失見当識,認知障害 / 角徳文
  • 本間昭 / p196~199
  • 薬剤が誘発する障害 不随意運動--薬剤性パーキンソニズムを中心に / 葛原茂樹 / p201~204
  • 薬剤が誘発する障害 尿失禁,排尿困難 / 河村信夫 / p206~209
  • 今月の薬剤 抗リウマチ薬 / / p218~237
  • 治療計画のための薬理学 / 河野晴一 / p218~223
  • 薬剤選択のレファランス 文献にみる薬剤データ比較一覧 / 徳洲会病院薬剤部 / p224~227
  • 添付文書による副作用一覧 / 『臨床と薬物治療』編集部 / p228~235
  • 私の選んだ常備薬 / / p236~237
  • アクタリット,ブシラミン,金チオリンゴ酸ナトリウム / 出田富士夫 / p236~236
  • オーラノフィン,プレドニゾロン / 大野忍 / p237~237
  • THE TOPICS 臨床治験とQOL / 真野俊樹 / p239~243
  • シリーズ・診療室から 49 集検時異常,再検時正常の肺癌の一例 / 大島誠一 / p214~216
  • 臨床医による新薬の評価 ピラセタム / 小森哲夫 / p212~213
  • バックナンバー / / p244~244
  • 次号予告 / / p245~245
  • 編集部より / S.H.
  • M.S. / p246~246
  • 投稿規定 / / p211~211
  • Information / / p216~216

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床と薬物治療
著作者等 ありい出版
ミクス
エルゼビアジャパン株式会社
書名ヨミ リンショウ ト ヤクブツ チリョウ
書名別名 Clinics & drug therapy

Rinsho to yakubutsu chiryo
巻冊次 19(3)(156)
出版元 エルゼビア・ジャパン
刊行年月 2000-03
ページ数
大きさ 29cm
ISSN 09137505
NCID AN10080433
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00056044
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想