日本保健医療行動科学会年報 = The Japanese journal of health behavioral science  3

日本保健医療行動科学会・年報編集委員会 編

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 14) 1999~;本タイトル等は最新号による;v. 3以降の並列タイトル: The Japanese journal of health behavioral science;v. 1 (1986)-v. 27 (2012);出版地の変更あり;v. 1からv. 16までの出版者: メヂカルフレンド社

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Quality of Life / 中川米造
  • I <焦点>Quality of Lifeと保健医療 / / p1~105
  • 1. Quality of Life概観 その背景と研究上の課題 / 南裕子 / p1~14
  • 2. ターミナル・ケアにおけるクオリテイ・オブ・ライフ / 石垣靖子 / p15~28
  • 3. 在宅障害老人の訪問看護とQOL / 中島紀恵子 / p29~42
  • 4. 難病患者のQuality of Life 保健医療福祉活動を通して / 島内節 / p43~58
  • 5. 健康指標とQOL / 星旦二 / p59~68
  • 6. Health ProfessionalsのもえつきとQuality of Life / 稲岡文昭 / p69~79
  • 7. ライフスタイルとQuality of Life / 藤山正二郎 / p80~92
  • 8. 心身症とQuality of Life / 河野友信 / p93~105
  • II 特別寄稿 / / p106~138
  • 1. Psychosocial Support and Outcome of Depression
  • An Overview / Patricia McDonald Scott,Ph.D. / p106~122
  • 2. Factors Related to Perceived Health Status during the Menopause Transition among Midlife American Women / Nancy Sharts Engel,Ph.D. / p123~138
  • III 投稿論文 心理学が担う"病気"研究における課題
  • 意味的体験事象としての病気像への着目 / 上野矗 / p139~150
  • IV 第2回学会から / / p151~267
  • 1. ある都市住民の健康観について / 中島憲子 / p151~152
  • 2. 豪雪過疎山村の自主的健康養護体制に関する健康教育学的考察 / 渡辺正樹,他 / p152~153
  • 3. いわゆる健康老人の保健行動に関連する要因の検討 老人健康指導教室への出席頻度を例として / 金川克子,他 / p153~154
  • 4. 地区組織活動を可能にした要因 / 真船拓子 / p155~157
  • 5. 健康行動に関する一般モデルと治療モデル構築の試み / 宮本直美 / p157~158
  • 6. 突然死を体験し,四十九日を経た配偶者(妻)の対処に関する研究 / 黒田裕子 / p159~161
  • 7. 患者教育のできる看護婦(栄養士)養成のための教授法の開発 糖尿病食事療法の指導 / 片山英雄 / p161~163
  • 8. 「看護関係発展尺度表」の活用による人格の構造的変化に関する考察 / 金井悦子,他 / p163~165
  • 特別講演 日本の医療体系の病い これからの医療と医療人教育 / 植村研一 / p166~184
  • シンポジウムI 医療従事者の教育と行動科学 / / p185~227
  • 1. 医療従事者の教育と行動科学 シンポジウム主旨説明 / 中川米造 / p185~187
  • 2. 医師教育の立場から / 楡木満生 / p188~196
  • 3. 歯学教育と行動科学 / 中村千賀子 / p197~207
  • 4. 看護教育と行動科学 / 野島良子 / p208~217
  • 5. 米国の行動科学教育から / 園田恭一 / p218~227
  • シンポジウムII 人間関係障害の激増とソーシャルネットワーク / / p228~267
  • 1. 多元化する社会と心理産業の出現 情報化社会の試練 / 宗像恒次 / p228~245
  • 2. 内観療法とサポート・ネットワーク / 三木善彦 / p246~256
  • 3. 宗教・修養団体におけるネットワーク 信仰治療の仕組み / 小野泰博 / p257~267
  • V 研究情報 文献紹介 / 伊藤亜人 / p268~270
  • VI 鍵概念 研究紹介 ホスピス / 長谷川浩 / p271~275
  • 学会設立趣意書 / / p276~277
  • 役員構成 / / p278~278
  • 学会会則 / / p279~281
  • 投稿規定 / / p150~150

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本保健医療行動科学会年報 = The Japanese journal of health behavioral science
著作者等 日本保健医療行動科学会
日本保健医療行動科学会・年報編集委員会
書名ヨミ ニホン ホケン イリョウ コウドウ カガッカイ ネンポウ = The Japanese journal of health behavioral science
書名別名 The Japanese journal of health behavioral science
巻冊次 3
出版元 日本保健医療行動科学会
刊行年月 1988-06
ページ数
大きさ 21cm
ISSN 09141073
全国書誌番号
00056782
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想