新潟薬科大学研究報告  (18)

新潟薬科大学

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 19) 1999~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Bulletin of the Niigata College of Pharmacy (1号-no.21);1号 (昭和56年5月)-27号 (2007);以後休刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 助手研究奨励 ヒトアドレナリン性β受容体の三次元構造の構築およびbopindololの結合様式に関する構造生物学的考察 / 大貫敏男 / p1~9
  • 助手研究奨励 α-ヘテロ置換ケトン類およびラクトンから得られるサマリウムエノラートの不斉プロトン化反応 / 中村豊 / p11~18
  • 長期在外研究報告 フルオラスキラル及びアキラルプロトン源を用いるサマリウムエノラートの触媒的不斉プロトン化反応の研究 / 武内征司 / p19~22
  • 長期在外研究報告 マススペクトロメトリーによる内因性発ガン物質の分析に関する研究 / 中島正晴 / p23~25
  • 博士学位論文要旨 高等動物酸性シアリダーゼの性状に関する研究 / 長岡恵 / p27~28
  • 修士学位論文要旨 平成9年度 / / p29~64
  • 修士学位論文要旨 スイレン科植物に含まれる生理活性物質の研究 / 青島章弘 / p29~32
  • 修士学位論文要旨 酵母Hansenula anomalaにおけるシアン耐性呼吸の誘導に関わるシグナリング / 本間雅克 / p33~36
  • 修士学位論文要旨 α-N-アセチルガラクトサミニダーゼ分子種について / 石井一隆 / p37~40
  • 修士学位論文要旨 ヒトデ卵巣シアリダーゼの性状解析 / 入山奈保子 / p41~44
  • 修士学位論文要旨 Orientia tsutsugamushiの強毒株及び弱毒株の病原性に関する研究 マクロファージ中での両株の増殖の差異とNO及びTNF産生との関連性について / 深澤昌弘 / p45~48
  • 修士学位論文要旨 セフロキサジン、セフジニルのラット小腸刷子縁膜透過機構 / 加世田義之 / p49~52
  • 修士学位論文要旨 アルキルパラベン及びアルキル安息香酸の経皮吸収に関する研究 / 李蕙 / p53~56
  • 修士学位論文要旨 アンジオテンシン変換酵素阻害薬キナプリルのアンジオテンシンII受容体性状への影響 / 瀬戸口由 / p57~60
  • 修士学位論文要旨 リンパ球の活性化に及ぼす医薬品の作用--LST法とRT-PCR法による検討 / 平野万里子 / p61~64
  • 修士学位論文要旨 平成10年度 / / p65~152
  • 修士学位論文要旨 平面配位子に嵩高い置換基を有するβ置換エチルコバロキシム錯体の固相光異性化反応 / 関芳子 / p65~68
  • γ-置換プロピルコバロキシム錯体の固相光異性化反応と結晶構造 / 平賀義人 / p69~72
  • チオエステルセグメント縮合法による大分子型コレシストキニンの合成研究 / 安達博 / p73~76
  • 酵素阻害性抗癌剤の開発に関する基礎研究 / 大川聡 / p77~80
  • EAAレセプター結合剤の開発に関する基礎研究 / 黒坂敏生 / p81~84
  • ダイオウの評価に関する基礎的研究 / 谷宏志 / p85~88
  • ベツリンを薬用資源とした抗HIV活性化合物の探索研究 / 千代淳子 / p89~92
  • トリテルペノイドをリード化合物とした新規抗HIV活性化合物の探索研究 / 橋本歩 / p93~96
  • Williopsis saturnus var. suaveolens IFO 0809株の産生するキラートキシンに関する研究 / 盛岡正博 / p97~100
  • ブタ肝臓細胞核に存在するセラミダーゼ活性について / 今井慎一郎 / p101~104
  • ウニ生殖巣に含まれるシアリダーゼの性質について / 許波 / p105~108
  • 酸性β-ガラクトシダーゼ複合体の糖鎖とその機能 / 佐藤友子 / p109~112
  • 調理用具の次亜塩素酸処理による有機塩素化合物の生成に関する研究 / 中島良子 / p113~116
  • 化学物質が複合した場合の水生生物への生態毒性に関する研究 / 山本剛 / p117~120
  • Orientia tsutsugamushi株間の56kDa蛋白遺伝子の相同性に基づく系統樹解析 / 江夏照晋 / p121~124
  • アンジオテンシン変換酵素阻害薬の小腸刷子縁膜透過機構 / 武田順子 / p125~128
  • ドキシフルリジンの小腸粘膜透過機構 / 長谷川美織 / p129~132
  • 腸管灌流法によるイオン型薬物の腸管吸収機構の解析 / 山本寛一 / p133~136
  • 界面活性剤と難水溶性薬物間に生成する分子錯体の熱力学的パラメーターの測定 / 五十嵐恭子 / p137~140
  • チオアセトアミド肝硬変および肝線維化形成に及ぼすペントキシフィリンの影響 / 金子洋子 / p141~144
  • 心不全におけるβ-アドレナリン性受容体の性状変化とβ遮断薬ボピンドロールのCOS-7細胞に発現した受容体に対する親和性評価 / 鈴木綾子 / p145~149
  • 薬物の細胞膜毒性 表面麻酔薬オキセサゼインによるカルシウム依存性溶血現象について / 安野良一 / p149~152
  • 抄録 Abstracts of Reprinted Reports / / p153~176

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 新潟薬科大学研究報告
著作者等 新潟薬科大学
新潟薬科大学研究報告出版委員会
書名ヨミ ニイガタ ヤッカ ダイガク ケンキュウ ホウコク
書名別名 Bulletin of the Niigata College of Pharmacy

Bulletin of the Niigata University of Pharmacy and Applied Life Sciences
巻冊次 (18)
出版元 新潟薬科大学
刊行年月 1999-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 02853663
NCID AN00183611
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00035918
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想