母子保健情報 = Current information of maternal & child health  (1/2)

恩賜財団母子愛育会 [編集]

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 39) 1999.06~;本タイトル等は最新号による;1/2号から38号までの監修者: 厚生省児童家庭局;編者変遷: 母子愛育会 (1/2号-14号)→ 母子愛育会総合母子保健センター (15号-30号)→ 母子愛育会日本総合愛育研究所 (31号-34号);1/2号 (1981年3月)-68号 (2014年11月);以後廃刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 「母子保健情報」発刊に際して / 森山豊 / p1~1
  • 文献紹介 / / p2~97
  • 特集…先天性代謝異常とクレチン / / p2~97
  • I 先天性代謝異常 / 北川照男 / p2~8
  • II クレチン / 入江実 / p8~9
  • III 「先天性代謝異常,クレチンのマス・スクリーニング」 / 成瀬浩 / p10~13
  • 先天性代謝異常とクレチンに関する文献 / / p49~97
  • 母子保健の動向 / / p14~21
  • I 国際障害者年とわが国の実施計画 / 東伊佐男 / p14~18
  • II 特殊ミルク共同安全開発事業 / 青木菊麿 / p18~21
  • 総合母子保健センター周産期医療研修会はじまる / 鈴木洋 / p22~26
  • 学会,研究会等の近況 I 「第9回国際産科婦人科連合(FIGO)世界大会」から / 真田幸一 / p27~28
  • 学会,研究会等の近況 II 「第16回国際小児科学会」から / 加藤英夫 / p28~30
  • 学会,研究会等の近況 III 国内の学会・研究会等から / / p31~34
  • 学会,研究会等の近況 IV 国内の学会・研究会等の開催予定 / / p35~35
  • 心身障害研究から 先天性代謝異常とクレチンに関する研究の状況 / 中谷比呂樹 / p36~38
  • 統計情報 / / p39~48
  • I 0歳死亡順位大きく変わる--0歳の死因別統計 / 堺宣道 / p39~39
  • II 第9回修正死因分類と第8回分類との比較 / 堺宣道 / p39~41
  • III 新生児マス・スクリーニングの実績報告 / 長谷川政二 / p41~42
  • I 各国の平均寿命の推移 / / p43~43
  • II 各国の出生率,死亡率(人口千対)年次推移 / / p44~44
  • III 各国の男女別平均余命 / / p45~45
  • IV 各国の周産期死亡,新生児死亡,乳児死亡の率・比(出生千対) / / p45~45
  • V 各国の乳児死亡率,新生児死亡率,周産期死亡率(出生千対)の推移 / / p46~46
  • VI 各国の後期死産比,早期新生児死亡率(出生千対)年次推移 / / p47~47
  • VII わが国における後期死産原因別死産数,百分率年次推移 / / p48~48
  • 母子愛育会出版物案内 / / p98~98

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 母子保健情報 = Current information of maternal & child health
著作者等 厚生労働省雇用均等・児童家庭局母子保健課
厚生省児童家庭局
厚生省児童家庭局母子保健課
厚生省児童家庭局母子衛生課
母子愛育会
母子愛育会日本子ども家庭総合研究所
母子愛育会日本総合愛育研究所
母子愛育会総合母子保健センター
日本子ども家庭総合研究所研究企画・情報部
書名ヨミ ボシ ホケン ジョウホウ = Current information of maternal & child health
書名別名 Current information of maternal & child health
巻冊次 (1/2)
出版元 母子愛育会
刊行年月 1981-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03898997
NCID AN00341723
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00035161
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想