臨床精神病理 = Japanese journal of psychopathology  14(3)(43)

日本精神病理学会 編

国立国会図書館雑誌記事索引 17 (2) 1996.08~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;編者変遷: 星和書店 (1巻1号-14巻4号)→ 日本精神病理学会 (15巻1号-25巻2号)→日本精神病理・精神療法学会 (25巻3号-34巻2号);1巻1号 (1980年7月)-6巻2号 (1985年11月) ; 7巻1号 = 13号 (1986年3月)-;出版地の変更あり;出版者変遷: 星和書店 (1巻1号-14巻4号)→ 日本精神病理学会 (15巻1号-25巻2号)→日本精神病理・精神療法学会 (25巻3号-34巻2号);総目次: 14巻4号収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 精神病理学vs生物学的精神医学 / / p171~224
  • 特集にあたって / 笠原嘉 / p171~171
  • 総論的コメント / 安永浩 / p173~175
  • メタ精神医学としての現象学的精神病理学 / 木村敏 / p177~182
  • 精神医学における部分と全体--錯綜した因果論の中で / 鈴木國文 / p183~190
  • 精神分裂病と薬物療法 / 小出浩之 / p191~196
  • 精神医学における精神病理学と生物学的精神医学--分裂病を中心として / 高橋俊彦 / p197~204
  • 虚飾と徒花--「精神病理学vs生物学的精神医学」に寄せて / 中安信夫 / p205~212
  • 脳と心の襞の科学--システム論的転回 / 花村誠一 / p213~220
  • 分裂病患者に対する臺氏の「機能的理解」について / 笠原嘉 / p221~224
  • 臨床的方法としてみた記述と了解概念--Karl Jaspers批判 / 鈴木茂 / p225~241
  • 意識の流れの断絶と分裂病性体験--「ハッとわれにかえる」瞬間について / 井原裕 / p243~254
  • 次号予告 / / p196~196
  • 日本精神病理学会・学会だより / 井上洋一 / p255~255
  • 編集後記・バックナンバー一覧 / K.O. / p256~256

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床精神病理 = Japanese journal of psychopathology
著作者等 日本精神病理学会
日本精神病理精神療法学会
星和書店
日本精神病理・精神療法学会
書名ヨミ リンショウ セイシン ビョウリ = Japanese journal of psychopathology
書名別名 Japanese journal of psychopathology

Rinsho seishin byori
巻冊次 14(3)(43)
出版元 日本精神病理学会
刊行年月 1993-09
ページ数
大きさ 23-26cm
ISSN 03893723
NCID AN00334783
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00034475
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想