臨床精神病理 = Japanese journal of psychopathology  16(3)(50)

日本精神病理学会 編

国立国会図書館雑誌記事索引 17 (2) 1996.08~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;編者変遷: 星和書店 (1巻1号-14巻4号)→ 日本精神病理学会 (15巻1号-25巻2号)→日本精神病理・精神療法学会 (25巻3号-34巻2号);1巻1号 (1980年7月)-6巻2号 (1985年11月) ; 7巻1号 = 13号 (1986年3月)-;出版地の変更あり;出版者変遷: 星和書店 (1巻1号-14巻4号)→ 日本精神病理学会 (15巻1号-25巻2号)→日本精神病理・精神療法学会 (25巻3号-34巻2号);総目次: 14巻4号収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • パラノイアにおける他者の構造--パラノイア者と迫害者の関係 / 羽根晃 / p227~237
  • 「未熟型うつ病」の臨床精神病理学的検討--構造力動論(W.Janzarik)からみたうつ病の病前性格と臨床像 / 阿部隆明
  • 大塚公一郎
  • 永野満 他 / p239~248
  • 回避・引きこもりを特徴とする対人恐怖症について / 中村敬
  • 北西憲二
  • 増茂尚志 他 / p249~259
  • 症例報告 学童期に発病した精神分裂病の長期経過について / 高橋隆夫
  • 杉本直人 / p261~272
  • 症例報告 神経性過食症の心的力動に関する一考察 / 高田知二
  • 高木千浩
  • 小出浩之 / p273~286
  • 研究の周辺 心的距離の観点から見た精神分裂病--ロールシャッハ・テストを媒体として / 田澤安弘 / p287~303
  • 研究の周辺 異文化間精神医学の展望 / 秋山剛
  • 五味渕隆志 / p305~319
  • 追悼 テレンバッハ教授の死去を悼む / 木村敏 / p321~323
  • 書評 Scharfetter,C.:The self-experience of schizophrenics / 人見一彦 / p325~327
  • 投稿規定 / / p226~226
  • 役員名簿、事務局便り / 井上洋一 / p328~328
  • 会計報告 / / p329~329
  • 編集後記 / 坂口正道 / p330~330
  • 第16巻総目次 / / p331~332

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床精神病理 = Japanese journal of psychopathology
著作者等 日本精神病理学会
日本精神病理精神療法学会
星和書店
日本精神病理・精神療法学会
書名ヨミ リンショウ セイシン ビョウリ = Japanese journal of psychopathology
書名別名 Japanese journal of psychopathology

Rinsho seishin byori
巻冊次 16(3)(50)
出版元 日本精神病理学会
刊行年月 1995-12
ページ数
大きさ 23-26cm
ISSN 03893723
NCID AN00334783
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00034475
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想